フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

TOEICは一度も受けたことがない、Ryoheiオススメの英語参考書5冊


今回はTOEICとか英検とか一度も受けたことがない僕オススメの英語書籍を紹介しますよ!!!

基本的には僕は学習には金を払って投資すべきだと思っています。 やっぱりその方が身が入るしね。

ただ世の中には膨大な英語教材に溢れてますからね。 なるべく効果があるものを試すべきだと思うわけです。 スピード◯ンニグとかも試しましたけど、、、結論から言うと、

聞き流すだけで英語話せるようになるわけがない

ってことです。

よく英語の広告で、 「1ヶ月で話せるようになる」やら「半年でネイティブ」とか色々過大広告が目立ってますけどあんなの嘘です。

英語を本気で勉強した人ならわかるけど、英語圏に3年住んでも「ネィティブ」のレベルにはいけないんじゃ ないかと僕は思っています。

今回はそんな中で、僕が個人的にオスススメできる、英語の教材(本)をお届けします。ちなみに初心者向けです。

 

「英文法のトリセツ」

フィリピン留学のパイオニア「太田さん」がオススメしていたので購入したのがこの本です 。 僕みたいに中学レベルで置いていかれた人間には是非おすすめの一冊です。 まさに基礎の基礎からです。 『Be動詞って何?」ってとこから始まります。

 

「ユメタン」

僕はとにかく基礎の単語力がなかったので、このユメタンで必死に耳から覚えました。 ただ僕は非常に飽きっぽい正確なので、何度もリピートして聞けないという欠陥があったんですが、ある 勉強法で克服しました。

それは「ウイイレ勉強法」です。

ひたすらマスターリーグをやりながらユメタンのCDをかけまくるという非常におしゃれな勉強法です。 毎日5時間はウイイレしてましたからね。 いや勉強のためですよ。 これほんとにオススメなんで騙されたと思って試してみてください。

 

「DUO3.0」

もはや鉄板ですね。 とりあえず迷ったらこれ買いましょう。 ただ初心者にはちっと難しいです。 最初買って初めた時は3日で挫折しました。 中学レベルの文法と単語がなんとなくわかるくらいに成長したら是非試してみてください。

 

「一億人の英文法」

とにかく厚い! やっぱり文法大事です!!文法の基礎がある状態で勉強した方が確実に伸びます!

 

「世界一わかりやすい英文法の授業」

こっちは全ても網羅してるわけじゃないんですが英文法をとっつきやすくしてくれる本です。 個人的に読んでて非常におもしろい一冊でした。

以上5冊! おすすめなので是非試してください。

ちなみに、僕はほとんどの教材を電子化しています。 フィリピン留学にも10冊とか教科書持ち込んでる人いるけど正直重いでしょ。 電子化しちゃえばiphoneでも簡単に読めるからね。

ちなみに僕はnexus7で読んでます。

2013年はおそらく電子書籍がもっと普及する年になると思います。 抵抗があるって言ってる人はただの食わず嫌いでしょ。 今だにCD持ち歩いてる人いる?って話。みんなipodとかにデーター入れてるじゃん。

ちなみに自炊には「ScanSnap S1500」がおすすめです。

データー化してしまえば何処でも好きな時に読みたい本が呼び出せますよ。 特に海外にいると電子書籍の ありがたさがものすごくよくわかりますね。

はやく!!!キングダムの新刊を電子書籍でだしてくれ!!集英社!!!!

ニルス

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ にほんブログ村


you may also like
1月 25 2013

セブでフットサルやサッカーをする方法。

5月 15 2013

ジンベイザメとスイミング

2月 17 2013

Chiken&Beer

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top