フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

セブに新しくできたNEWアトラクション!逆バンジーSky Shotで遊んでみた。


セブには正直アトラクション的なものはそんなにない。
最近我が家の近くに謎の物体ができたのでとりあえず試してみた。
正直、、フィリピンのアトラクションは安全面で不安なので(なにせフィリピンクォリティー)
新しいアトラクションが大好物の、セブポットのおにぎり君をとりあえず呼び出すことに。(毒味)

「おにぎりくん!新しいアトラクションできたよ!ITパークの近く!早く来て」

「すぐ行くわ!次号のセブポットのミニ特集そっち系だから」

10分後おにぎりくん到着

「これこれ」

セブアトラクション

「・・・正直あんまり高いとこ得意じゃないんだけど。。。怖いわ。。フィリピンだし。。」

おにぎり

逃げ出すおにぎりくんをカイル君(セブポットのカメラマン)が捕獲。

「何をあまったれたこと言ってるんですか!!手ぶらで帰ったらボスに怒られますよ!!」

DSCN0561

渋々お金を払うおにぎりくん。

ちなみに料金は、200ペソ(プラス300ペソで写真を取ってくれる、写真の料金の方が高いじゃねーか!)
10歳以上で体重は30キロ〜90キロまで。

おにぎりくんはデブだけど、ギリギリ大丈夫だった。
準備スタート。

バンジー セブ DSCN0569

せめて、カウントダウンくらいしてくれよ!!っていう感じなんだけど、

「はい。じゃぁいくよ」

というスタッフのやる気のない声でアトラクションはスタートしたらしい。

だから完全に動画を取るタイミングが外されたんだけどこんな感じ。

30秒くらいで終わり

おにぎり死す セブ

準備5分本番30秒なので、時間がない人にもオススメ。
ただ、わざわざやりにきても1瞬で終わるんで、ITパークに来たついでに興味あればやってみるって感じがいいんじゃないかな。

場所はITパークの近くにあるメトロスポーツというスポーツセンターのすぐ横。
2016年現在潰れました。


you may also like
1月 29 2013

英語ができれば旅はもっと楽しくなる。

2月 19 2016

個人的にはフィリピン留学はエージェントを使った方がいいよって話

7月 3 2013

俺たちは英語からは逃げられない

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top