フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

【検証】KTV(セブのキャバクラ)の飲み放題で元が取れるのか調べてきた。


セブのKTVは飲み放題制を採用してる所が多い。
てことは、、、もしかしたら「Qベェ」(セブにある日本の居酒屋)で飲むよりも安いんじゃないか?

セブの老舗KTV「小町」は1時間600pesoで飲み放題(お菓子付き)
対する「Qベェ」はビール1本54peso

ということは、54×12で648pesoだから、、、

1時間でビール12本飲めば、Qベェで飲むよりもお得じゃん!!!

俺頭いいなー。
ということで早速検証しに行ってきました。

KTVで元を取る会2014年 in 小町

本大会にエントリーしたのは、セブを代表する酒豪の4人とコーラ大好き1匹の計5人です。
まずは、選手紹介から参りましょう。

【おにぎり】

おにぎり セブ

既にこのブログではおなじみのこの男。
こう見えてまだ20代。

【山口】

セブのグッチ勇三

セブのグッチ裕三こと山口!
かつて週7でKTVに通っていた、KTVを知り尽くした男。

【松尾】

松尾(ヘタレ)

九州生まれのくせに酒が全然飲めないヘタレ。
今回はコーラで参戦。※ちなみにQべぇではコーラが59pesoとまさかのビールよりも高い。

【あこ】

カリスマ美容師 セブ

セブのカリスマ美容師も緊急参戦。本大会では最年長。
※小町では女性は1時間300pesoなので、彼女の場合はなんと、、、6本飲み干せば元が取れる!

【りょうへい】

りょうへい

当ブログの管理人。
東京生まれ、ブックオフ育ち。

ということで!!スタート!!!

乾杯

【開始から5分】

快調に飛ばすおにぎり。

ダブルのみ

おにぎり「12本とか意外に楽勝やん」

しんどい

山口「。。。。酔っぱらってきた」

松尾「ちょっと山口さん一杯目じゃないすか!何言ってるんすか!」

りょうへい「松尾どうよ?」

松尾「単純計算で5分に1本飲めばいいわけですからね。楽勝でしょ。」

コーラ

※ストローを使わずに飲むのがコツらしい。

【開始から15分】

割といいペースで進んでいく。

ビール

※この辺りからアルコールが回ってきだすので注意が必要だ。

【開始から20分】

女の子にちょっかい出し始めさぼりだすおにぎり

セブおにぎり

りょうへい「おい!おにぎり!遊んでないで飲め!!」

粗相

【開始から30分】

山口「そろそろ、歌ってリフレッシュしようよ。曲入れておいた。」

※KTVはカラオケを歌うことができる。他の客がいる真ん前で歌うので初めての人は結構びびる。

選曲は今ある意味旬な「チャゲ&飛鳥」「Yah Yah Yah」

カラオケ

【開始から40分】

おにぎり「ふぅ。。。1時間12本やばいね。。。しんどい」

そんな中、順調に5本目を飲み干した、カリスマ美容師アコ。

コーラしか飲んでないのに、謎にグロっキー状態な松尾(ヘタレ)

ピザ

松尾「コーラお腹たまるんすよ。伊右衛門だったら12本くらい余裕なんすけどね。」

【開始から45分】

おにぎり「そろそろ秘密兵器投入しよっか」
ピザタイーム!!!!!

ピザ導入

※小町はプラス200ペソで食料の持ち込みが可能。

りょうへい「完全にお腹いっぱいだわ。この作戦失敗だろ。何が秘密兵器だよ。」

松尾「そういえば山口さんいなくないっすか?」

山口死す

いた

開始から50分、、山口、、死す。。。

そんな山口を横目に最年長カリスマ美容師アコが6本目を完飲!!!

最年長

アコ!ミッション達成!!見事に女性はQべぇよりもお得だということを証明!!

しかし5分後、、カリスマ美容師アコも星になりました。

アコ死す

勝利の代償はでかかった。。。

ピピピピピピピピピッ

ということでここでチャレンジ終了
結果は、、、、

ビール

【おにぎり】 8本

【山口】 7本

【松尾】 6本(コーラ)

【アコ】 6本(ミッション達成)

【りょうへい】 6本

 

【結論】 KTVの飲み放題で男が元を取るのは相当辛いけど、女の子は頑張ればいける!

松尾

※次の日「山口」は何も覚えてませんでした。 ちなみに今回チャレンジしたお店、「小町」はA.S Fortunaにあります。

http://www.komachicebu.com/index.html

ぜひ、あなたもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


you may also like
4月 25 2012

CIA Cebu International Academy 施設&飯

4月 12 2014

噂のフィリピン新型ポケットWIFIが爆速だった。

5月 11 2016

世界シェア第4位!急成長のスマホメーカー「Oppo」の端末を買ってみた感想

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top