フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

今後期待のモバイルデバイスメーカー「GiONEE ジオニー」


Gioneeのスマホを購入してみた。
予想以上にコスパが良かったので今回紹介したいと思う。

中国深センメーカー GiONEE ジオニー。
ググっても日本語の情報は全然でない。
日本人の知名度は相当低いのではないかと思われるこのメーカーだが、フィリピンでは割と売っている。

アヤラのスマホショップを物色していたら、思わず目を奪われた。
サイズ感、デザイン、画面の解像度。
個人的にはドンピシャ。
何より価格が1万5千ペソ

GiONEE

スペックもこんな感じで、この値段ならかなりいいんじゃないかと思う。
Processor 1.5GHz quad-core
Processor make Cortex A7
RAM 2GB
Internal storage 32GB

同じような画面解像度だと、ソニーやサムソンの端末は3万ペソ近くすることを考えてもお得だと思う。

今回僕が買ったのはGiONEEのE6というモデル。
ぶっちゃけ勢いで買ったわけだが予想以上に満足している。

GiONEE e6

画面も綺麗だし動きもスムーズ。
ただ写真の解像度は少し低めかなと思う。

もちろん日本語はないので、英語で使っている。
英語端末でも、日本語アプリをダウンロードすれば、日本語入力は可能になるのでそんなに問題はない。
唯一問題があるとすると、海外端末だと日本専用のアプリは基本的にダウンロードができない。
それくらい。

iPhoneの画面よりも少し大きいので慣れると、iPhoneの画面で文字読むのが辛くなる、あとAndroidに慣れるとバックキーがあるっていいよなーって最近思うようになってきた。

今の所トラブルもないし、久々にいい買い物だったと思える商品でした。
新しいモデルも見た目のデザインもいいし、スペックもいい感じなので今後の飛躍に期待したいメーカーだ。


you may also like
8月 4 2013

フィリピンネット事情〜フィリピンでポケットWifiを使う

12月 28 2012

クライアントの要望はどこまできくべきか?

10月 5 2014

現地採用から起業を目指す上での大切なこと、現地採用の皆様に伝えたいこと

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top