フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

ボホールのアロナビーチが素晴らしかった件 ~リゾートを満喫したい人はアロナビーチに行こう~

アロナビーチ

セブの隣の島「ボホール島」
「チョコレートヒルズ」やメガネザルの「ターシャ」が有名で語学留学生の旅行率も高いこの島ですが、実はいま注目の素晴らしいビーチがあります。
それが「アロナビーチ」
今回はそんなアロナビーチを紹介します。

ボホール島へはセブから船で2時間くらいでいけます。
チケットは現地の旅行会社で取れます。
値段も往復で1000ペソもあれば余裕です。

オーシャンジェット

ボホール島に着いてからちょっとめんどくさいのがタクシー。。
いわゆるタクシーみたいなのはあんまりいないです。
バンみたいなのと交渉するのがポピュラーかな。アロナビーチまでは基本的に600peso請求されるみたい。

ちなみに僕は事前に泊まるホテルに電話してピックアップを頼んでおいたのでスムーズにいけました。
ピックアップ代金500peso取られますが、安心なので個人的にはオススメです。

船場からアロナビーチまでは車で30分くらいです。

今回僕が泊まったのが「HENANN RESORT」という5スターレベルのホテル。
改装したばかりなのでめっちゃ綺麗です(というかまだ工事中の場所もある)

ヘナンリゾート

5スターレベルだけど一泊1万5千円くらいなのでコスパ凄いいいと思います。
セブのリゾートホテルは微妙なとこでもこれくらいします。

アロナビーチの近くには、もっと安いホテルも沢山あるんですが、予算あるなら「HENANN RESORT」は間違いないです。

ご予約はこちら

ヘナン プール

凄いいいです。
プールの雰囲気と立地が抜群。
僕は海で泳ぐより、プールでノンビリしながら海を見たい人なので最高の環境でした。

プール ボホール

唯一ヘナンに文句が言いたい所があるとすると、ネットがちょっと弱いくらい。
でも本当にそれくらいで後は個人的にも大満足でした。

プールからビーチに下ると。。。。。
そうここが「アロナビーチ」です!!

ビーチ

セブってあんまりビーチというビーチがないんですよ。
だいたいホテルについてるプライベートビーチみたいな感じで開放感がないし、そこそこ良いホテルじゃないと狭いし微妙なんですが、「アロナビーチ」は日本人が考えるTHEビーチです。
ビーチ沿いにレストランだったりお店が並んでいて雰囲気がめちゃくちゃいいです。
ビーチで受けるマッサージは最高ですね。

マッサージ アロナ

端までは行ってないですが結構長いです。
海自体はそんな凄く綺麗なわけでもないですが、リゾート感覚味わいたい人には超オススメ。

レストラン アロナ

ビーチ沿いにレストランやバーも沢山あるし、夜はファイヤーダンスなんかもやってたりします。
だからご飯食べるのも困らないというかむしろ、今日どこにしよう?くらいな感覚だし値段もそんなに高くないです。

ファイヤー

ご飯 アロナ

今回は行ってませんがアイランドホッピングのツアーもビーチ沿いで申し込めます。
ヴァージンアイランドはいつか試してみたいところです。

リゾートを楽しみたくて2泊以上取れる予定があるなら、はっきりいってセブのビーチで遊ぶよりも断然アロナビーチまで来た方がいいと思います。

今回3連休に来ましたが、日本人はほとんど見なかったです。外国人は欧米人と韓国人がほとんど。
そう考えると日本人って本当に情弱だなーと思いますね。
いい場所は欧米人→韓国人→日本人って感じで伝わってる気がする。

後個人的に思ったのは、ボホールの国際空港できたら、セブヤバイなってこと。
リゾート客完全に取られてしまうんじゃないかと。。
クォリティーもコスパもアロナの方が圧倒的にいいですもん。

語学留学生もターシャやチョコレートヒルズもいいけど、アロナビーチもめっちゃオススメなので是非行ってみてください。 というかボホールって語学学校ないよね。
誰か作ればいいのに、場所的にもいいと思うんだけどなー。

ご予約はこちら

その他のボホールの情報はこちらから
ボホールの高級リゾート「ベルビューリゾート_The Bellevue」に泊まってきた
「ボホール島」おすすめ観光スポットはここだ!
【ボホール島】パングラオ アイランド ネイチャー リゾートに行ってきた
アロナビーチを一望できる「アモリタリゾート_Amorita Resort」に泊まってきた ボホールに来たら「ヘナンリゾート アロナビーチ」がおすすめ!


you may also like
9月 21 2015

翻訳はとっても難しい。ニュアンスの違いを表現できるか。

3月 30 2013

日本人は過去ばかり振り返っとるね

1月 16 2017

【ボホール島】パングラオ アイランド ネイチャー リゾートに行ってきた

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top