フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

WEBサーバーとメールサーバーを別で設定する方法


今回初めてWEBとメールでサーバーを変えてみたんですが、かなり手こずったのでメモがてらに残しておきます。

ドメインはお名前.comで取得。

WEBサーバーはAWS。

メールサーバーはカゴヤを使います。

AWSが厄介すぎて、AWS内でなんか設定しないといけないのか。。

と思ってドキドキしてたんですが、お名前.comだけでの設定だけで大丈夫。

通常はネームサーバーの設定からサーバーの設定しますが、ここの設定は無視で大丈夫。

ネームサーバー

左のメニューから「DNS関連機能の設定」に移動しましょう。

そこからDNSレコード設定」に進みます。

こんな画面がでてきます。

お名前.com

ここでレコードを設定します。

まず、設定しないといけないのは、MXレコード

MXレコードにプルダウンをかえて、VALUEに「dmail.kagoya.net」カゴヤのメールサーバーの値を入れます(使うメールサーバーによってここはかわります)TTLは60でいいと思います。

僕はてっきりこれで完了かと思って、そのまま下のチェックを入れて進めたところ。。。

メールが届いたー!やったー!

と思っていたらこんどはWEBサーバー側がつながらなくなった。

ネームサーバーを見ると、デフォルトのネームサーバーに戻ってるじゃん。。。。

ということでまたネームサーバーを変更すると、、、WEBにはつながるけどメールが届かなくなる。。。

という無限ループにはまりかけたんですが、、、重要な部分が抜けてました!

それはDNSレコード設定」でAレコードを設定することです。

ついついネームサーバーに目を奪われがちだったんですが、webサーバとメールサーバーを分けるときはネームサーバー無視で大丈夫。

「DNSレコード設定」に戻ってAレコードを追加します。

VALUEにはwebサーバーのIPアドレスを入力します。

そのまま、下のチェックを入れて設定をします。(チェックを必ず入れてください)

お名前.com管理画面

これで完了です。ネームサーバーはデフォルトに戻りますがこれでどっちも動くようになります。

正直やり方わかれば3分で終わるのを数時間かかってしまった。(色々調べて)

本当にこの業界は経験だよね。

やって引き出し増やすしかないっすわ。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外就職 ブログランキングへ


you may also like
2月 27 2017

注目のローカルリゾート「カモテス諸島」セブから直行船で2時間

5月 31 2016

お土産にもオススメ!フィリピンブランド「Woodchuck」

6月 12 2017

台湾のコワーキングスペース「CONNECT」に行ってきた

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top