フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

これであなたもフィリピン通?マニアックなフィリピン関連用語をまとめたよ。

ジェジェモン

ということで今回はフィリピンで使われるスラング(?)や現象みたいなものを紹介したいと思う。
とりあえず思いつくものをまとめたので、何か他にも面白いのあればご紹介ください。

タンバイ

タンバイ

フィリピンの花形職業の1つ。それが「タンバイ」だ!
正式にはスタンバイの略称で、仕事始めるスタンバイをしているという意味合いでそう呼ばれてるらしいが、ようはただの無職。(スタンバイして3年以上とかも普通にごろごろいる。そもそも働く気がない。)
昼間からお腹を出してビールを飲んだり、道端で座りこんで通りかかる女の子にちょっかいを出すのが仕事だ。
日本のニートに近い部分もあるが、大きく違うのはメンタリティー。
ニートは引きこもりのイメージだが、タンバイは違う。嫁が稼いだ金でビールを飲み、毎日を愉快に楽しんでいる。
以前うちのアパートに住んでいたタンバイは嫁が働いている間ずっとダーツの腕を磨いていた。

ヒーポン(Hipon)

ヒーポン

単語の意味的には「エビ」を意味するが、別の意味もある。
写真をみてもらうとわかるがようは、身体はセクシーだけど顔がブスな女性のことをフィリピンでは「ヒーポン」といってディスるらしい。
こんな替え歌もあったりする。

ジェジェモン(Jejemon)

ジェジェモン

写真をみればわかるがかなりダサいやつららしい。
自分が知ってる限りほとんどのフィリピン人が馬鹿にしている。(ただブームは昔らしい)
日本の竹の子族みたいなもの?(世代的に竹の子族がわからんが)

パロパロ(paruparo)

パロパロ

本来はタガログ語で蝶々の意味だが、日本人にもポピュラーな意味は「浮気者」という意味。
「アコ パロパロ ジャナイ。イカウ デショ」みたいな感じで使う。
ただこの言葉、夜のおねーちゃんにしか結構通じない。
普通のフィリピン人には同じ意味合いだと「バタフライ」の方が通じると思う。

ソクソク(suksok)

sexのこと。

ヒットエンドラン

フィリピン人男性の得意技といえばこの「ヒットエンドラン」だ。
ようはやり逃げ(しかも孕ませてからの)。
この得意技の影響でフィリピンのシングルマザー率は非常に高い。

セパレート

フィリピンは離婚ができない。(厳密にいうと頑張ればいけるらしいが金と時間がかかる)
なので事実離婚のことを「セパレート」と呼ぶ。
これ気をつけた方がいいのが、法的には結婚してるので次の相手が見つかっても結婚できないこと。
知り合いの日本人女性のP人彼氏がセパレート状態で、彼女的には結婚したいができないみたいなことが昔あって大変そうだった。(外国人的には結婚しないとビザも取れないし)

ジャパユキ

自分の世代だと馴染みがない言葉だが、一世代上だと有名らしい。
以前日本がタレントビザが緩い時代に日本に来て荒稼ぎしてフィリピンに帰国していったフィリピン人女性たちのことをこういうらしい。

私のおじいちゃんスペイン人

フィリピン人女子はとにかくスパニッシュとの混血アピールをしたがる。
スペインとの混血がこの国ではステータスらしい。(日本でのフィリピンハーフの芸能人もスペイン系フィリピン人みたいな言い方をすることが多いみたい。)
来たばっかりの頃はスペイン系のフィリピン人というワードに心が躍ったが、ほぼほぼみんなそうだと言い張るので別に珍しくない。(どこまで本当かはしらんが)

仲間をよぶ

フィリピン人の得意技の1つがこの「仲間を呼ぶ」だ。
例えばデート行くってなった時も、勝手に友達を呼んだりする。
日本的には2人きりでいいじゃん!と言いたいとこだが、なんかしらんがこの国はデートもみんなでするみたいなところがあったりする。
いや、、いいんだよ。。自分の分自分で払ってくれるなら。。

i have a problem

フィリピンに住んでいれば、誰しも一度は届いたことがあるであろうテキストメッセージがこの「i have a problem」だ。
だいたいこのあとには、「だから金を貸してくれ(ちょうだい)」という話に進んでいく。

because of

この国で働いているともっともポピュラーなワードといっても過言ではないのがこの「because」という単語だ。
「sorry」ではなく「because」。これは受け入れるしかない。

以上、ぱっと思いつくフィリピンワードをまとめてみた。
もし他にも面白いのがあれば教えてください。


you may also like
6月 22 2015

アドセンスのアダルト基準が厳しくなってきてる件

4月 27 2012

CIA CEBU INTERNATIONAL ACADEMY 授業編

7月 18 2015

セブにいる求職者必見「英語面接トレーニング」を受けてみた。JOBPOT会員はなんと無料!

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top