フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

2016年!自分が使ってるいる便利なメッセージツールを紹介するよ


正直個人的には色々ありすぎて、めんどくさいっていうのもあるんだけど仕事柄クライアントに合わせて使い始めたものも多い。
今回はそんな自分が現在使っているメッセージツールを紹介したいと思う。

スカイプ

スカイプ

フィリピンで定番の仕事用メッセージツールといえばこのスカイプだと思う。
マジでフィリピンではシェア凄い高いと思う。
仕事のやりとりはスカイプのメッセージでやりとりしてる会社が多い。
なんだかんだ我が社でもフィリピン人たちとのやりとりはスカイプを使う頻度が一番高い。
唯一個人的に文句が言いたいのは、データーの送付がしにくいこと。
お互いにアクティブじゃないとデーターが送れないので、そこが一番めんどくさい。
チャットワークだとデーター上げとけば、向こうも気がついたタイミングでDLができるからそこはチャットワークの方が上だけど、好きなのはスカイプ。
導入はここから

チャットワーク

チャットワーク

日本のWEB系の企業のシェアは相当高いんじゃないかと思われるのがこの「チャットワーク」。
周りの企業が使ってるためうちでも導入した。
ファイルのやり取りが便利なのと、スカイプよりも日本製ぽく細かいとこに気が使われてる。
意外に音声、動画通話のクォリティが高い。
500円くらいの有料プランにも加入していて自分の中では一番やりとりが多いツール。
導入はここから

Facebookメッセンジャー

ビジネスのあり方を変えたツールの1つだと思っている。
詳しくは前回の記事で書いたので読んでちょ。
とにかく、営業まんなんかのアポ取りには最強のメッセージツールだと思っている。
ただ、詳細つめるのには向かないので、仕事確定したら実際の業務はチャットワークで回すことが多い。
既読が出るのでビジネス的に困ることもあるけど(笑)
あとスマホの場合いまは必ずアプリをDLしないといけないのがちょっとめんどう。
ビジネス外でもフィリピンでは圧倒的なNO1メッセージツールがこのFacebookメッセンジャー。

Slack

スラック

IT企業の中でいまかなり流行り始めてるらしいツール。(特にプログラマーに人気らしい)
今年になってクライアント企業が使っているので導入した。
イメージとしては、チャットらしいチャットな気がする。
UIも海外企業ポイ作り。まだ使い始めて時間がたってないので全然使いこなせてないが、結構好きかもしれない。
コードや画像の共有がしやすいのとチャットが見やすい。
今後さらに流行っていきそうなチャットツール。

LINE

ビジネスとしてはほぼ活用していない。
LINEはやっぱりプライベートようなツールだと思う。
親しい友達や家族と使うことが多い。

kakaoTalk

韓国ではシェアNo1であろうメッセージツール。
ぶっちゃけ韓国人の友達用にインストールしてるくらい。
あいつらカカオどんだけ好きなんだ。。。。

メール

今でも間違いなく必須ツールだけど、メールでのやり取りは本当に減った。
いちいち「お疲れ様です」みたいなの入れてめんどうなのと会話の進みがメールだとどうしても遅いんだよな。

まとめ

ということで現在自分が使ってるメッセージツールをまとめたよ。
なんかもう。。これ以上増えたら管理しきれないから、こんくらいでとどめておきたい(笑)
とくにフィリピン人はありすぎると全部みないので使うツールしぼるのがマネジメントで大切。


you may also like
3月 8 2015

「海外就職」迷ってる時間なんてない

8月 5 2017

これがフィリピンでモテる顔!フィリピンのイケメンをまとめたよ

1月 23 2014

Amazon様の策略にはまった

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top