フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

ピクセルパーフェクトを実現するためのオススメツール「Mapture」


クライアントによってはかなり高いレベルまでピクセルパーフェクトを求めてくることがある。
正直言ってこういう細かい作業がフィリピン人はあまり得意ではないので毎回確認作業が非常に大変だったりする。
そんな確認作業を軽減してくれるオススメツールを今回は紹介したいと思う。

ピクセルパーフェクトとは?

そもそもピクセルパーフェクトってなんぞや?

「【Pixel Perfect】
Photoshopなどのデザインとブラウザの表示を、1pxの狂いもなく合わせること。」

これがピクセルパーフェクトの定義なんだけど、現実的にいうと、ブラウザー間やOSでも表示微妙に違うから完全に一緒にするのは無理がある。
特に最近は画面サイズで表示がかわることが多いし、そうなると完全には合わないよね。

そもそもピクセルパーフェクトを実現するには、デザインデーターが完璧な必要があるんだけど、そういうデザインデーターを上げてくれるデザイナーさんってうちが今まで受注してきた案件だとそんなにいない。

ただ中には厳密な方もいるのでそんなときに役立つのがこの「Mapture」なのだ!

Maptureとは

Maptureはフリーで使えるキャプチャーソフト。
このソフトのすごい所は、スカせるので実際のデザインデーターとコーディングデーターを見比べることができるのだ!

使い方は上のアイコンからキャプチャーを選択

キャプ

そうすると、キャプチャーを撮る範囲を選択できるので選択

キャプ2

こんな感じでキャプチャーがとれる

キャプ3

ブラウザーを表示してキャプチャーをとったデザインデーターと透かして比べてみる。あってないとこんな感じになる

キャプ4

あってればこんな感じに綺麗にみえる!!

キャプ5

こんな感じ。簡単でしょ。
ダウンロードはこちらからできますよー
http://anatoo.jp/mapture/
※MAC専用なのでWINの方はRaptureがおすすめ。
http://www.geocities.jp/knystd/rapture.html

まとめ

今の時代ピクセルパーフェクトを求めているクライアントはそんなにいないかもだけど、単純にコーディングクォリティが上がる便利なツールなので気になった方は使ってみてね。


you may also like
4月 9 2017

LINEスタンプを法人やチームとして作るさいの注意点

2月 12 2017

成田空港で買える「お土産お菓子」レビュー第1弾

1月 7 2015

フリーランスやオフショア開発してる人に激オススメツール「Gyazo」

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top