フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

自然豊かな大人のリゾート「セブ・クリムゾン・リゾートホテル」に行ってきた。

クリムゾン

セブが誇る5スターリゾートホテルの1つ「クリムゾン・リゾートホテル(Crimson Resort and Spa)」。
2010年オープンなので比較的新し目のホテルだけど、既に数々の賞を受賞している実績も間違いないリゾートホテル。

賞

今回初めて泊まりに行ってきたのでレポートしたいと思います。

場所

map

マップ的にはここなんだけど、クリムゾンは本当に周り何もない奥地にあるので完全にホテル完結型のリゾート。
空港からは20分くらい。シティからだと1時間20分くらいかな。

特徴

ヴィラ型

クリムゾンの一番の特徴はなんといっても、ヴィラタイプとコテージタイプの客室。

クリムゾン セブ

こんな感じでいわゆるビルタイプのホテルではなくて、一軒家タイプの客室になっている。

緑

自然が満喫できるまさに「南国のリゾート」って感じのホテル。
昔はわからなかったけどアラサーになると、こういうヴィラタイプの良さがわかってくる。
周りも静かだし道も整備されてて凄い綺麗。
宿泊エリアは一軒家タイプなので結構広い。歩きたくない人はカートが呼べるので、部屋からプールorロビーまでカートでも移動できる。
雰囲気は抜群に良い。

お部屋

今回泊まったのは多分一番普通の部屋。

部屋

部屋はそこまで大きくないが、風呂場が異様にでかいのが特徴。

風呂

部屋によってはプライベートプールがある部屋もあるみたいだ。
ベッドもふかふかだし特に不満はなかった。

施設

海

プールから海が見える開放感抜群のプールがここの特徴。
ただプールはそんな大きくないし水もそこまで綺麗ではなかった。

プール

プール

ビーチは砂浜のエリアがかなり広い。ただセブのビーチはだいたいそうなんだけど海に入って遊べる感じのビーチではない。
海に入ると足元は岩でゴツゴツしてるので、裸足は危なそう。。
ビーチ沿いの椅子に寝そべってゴロゴロするのが正しい楽しみかただと思う。

ビーチ

ビーチ

ジムもあったが正直小さい。

ジム

託児所もあるので子供を預けることもできる。

託児所

毎週土曜日は「泡パーティ」を開催しているようだ。
今回ちょうど土曜日もかぶっていたので参加することができた。

プール

泡降ってくるだけなんだけどなんか楽しい!!

泡 クリムゾン

レストラン

クリムゾンにはビーチ沿いにあるAzureというレストランと、ホテルの中のレストラン2つがある。

はっきり言おう、個人的にはクリムゾンの一番のがっかりポイントはこの食事!!
特にAzureはいい値段するくせにそんなに美味しくない。

このイベリコ豚のリブなんて2000pesoぐらいしたのに、ほぼ骨だし、肉も微妙すぎて今年1番のやっちゃっと料理に認定されました。

イベリコ豚

この麺も蕎麦?みたいな感じなんだけどスープ味なくて謎すぎる味付けだった。

蕎麦

室内のレストランで食べた「サーモン」に関しては中々美味しかったけど値段を考えるとコスパは全体的によくない。
ただでさえ周りに何もないんだから、レストランもうちょい頑張って欲しい。

サモーン

朝食はよくある良いホテルの朝食で結構満足。(特にパンが充実している)
ただ8時くらいは混みすぎて席が取れないことあるので早めに行くのがおすすめ。

ブッフェ

ブッフェ

パン

まとめ

全体的には良いリゾート!さすが5スターホテル!だとは思う。
雰囲気は抜群にいいし、施設も綺麗!!そしてスタッフのサービスは抜群にいい!みんなすれ違うと挨拶してくれる!
南国リゾートを十分に楽しめるはず。

子連れというよりも、大人のリゾートかな。
不倫カップルには特にいいリゾートだと思うよね。静かだし。

欠点を挙げると、まず立地が悪い。
気軽に外に出ることができないので(タクシーは必ず呼ぶ必要がある)、本当にホテル完結型のリゾート。
ただその割にはレストランが微妙なのが悩ましいところ。
めんどうだけど外のレストランで食べた方がコスパは間違いなくいい。

あと若干気になるのは、クリムゾンは全体的に静かで綺麗な南国リゾートなのに、泡パーティもそうだけど、かかってる音楽クラブ系のDJだったり最近チャライ系にシフトしようとしてる感があって、そっちはモーベンピックに任せて大人のリゾートを突き詰めた方がいいんじゃないかと個人的には感じるとこがあったりする。

1泊がだいたい2万円超えてくるレベルの高級リゾートだけどセブで泊まるなら是非検討して欲しいホテルの1つ。

ネット予約はこちらから。

安さを求めたい人は現地旅行会社から予約がオススメ。

デイユースが2500pesoくらいであるようだけど、デイユースで来るホテルではないかな。
雰囲気がいいのでヴィラタイプの客室を是非楽しんでみて欲しい。

過去に調べたリゾート情報はこちらから
セブの隠れ家的リゾート「プルクラ」に行ってきた。 ボホールのアロナビーチが素晴らしかった件 ~リゾートを満喫したい人はアロナビーチに行こう~ シュラスコが食べれるモーベンピックの「ナイトデイユース」
子連れにオススメ!セブ5スターホテル「JPark Island Resort and Waterpark」のディユースに行ってみた
フィリピン No1リゾート「ボラカイ」 ~「ボラカイ」はまさに楽園だった~


you may also like
5月 20 2013

りょうへい、セブの教会に行く

12月 21 2013

Radisson Blu Hotel(ラディソンブル)でブッフェを食べよう

2月 6 2016

フィリピンのお祭りをまとめたよ。

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top