フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

アロナビーチを一望できる「アモリタリゾート_Amorita Resort」に泊まってきた

アモリタ

アロナビーチ沿いのホテルの中でも人気が高い「アモリタリゾート_Amorita Resort」。
今回はアモリタリゾートに泊まってきたので早速レビューしてみたいと思う。

場所

アモリタ

場所はいま第2のボラカイと注目されているボホール、パングラオ島にある「アロナビーチ」の一番左端。(ビーチからみて)
ボホールから事前にホテルに送迎頼んでおくのが一番楽だと思う。

施設

アモリタの中は思ったよりも広々としていて、自然豊かな南国リゾートを感じられる。

アモリタ

客室はヴィラ型(戸建みたいな作り)がメイン。
セブで言うならクリムゾンの小型版っていうのが1番しっくりくる感じの雰囲気。

ヴィラ

レストランは一つだけ。開放感があって雰囲気は悪くない。

レストラン

プールはあまり大きくないが、アロナビーチを一望できるインフィニティエッジのプール。

プール

プール

アモリタはアロナビーチの崖の上にあるので、ビーチに降りるには横の小道から降る必要がある。
といっても7分くらいかな。

海

お部屋

部屋

今回はデラックスルーム。
そんなに大きいわけではないが作りとしては悪くない。
お湯の出もしっかりしている、でもエアコンを止めても結構寒いので要注意。

食事

金曜日にステーキブッフェがやっていたので試してみた。
ブッフェの割には種類が少ない。
肉はそこそこかなー。1人1060ペソなら、わざわざここで食べる必要はないかも。
アロナビーチにはたくさんレストランあるし。

肉

肉

朝食も全体的に種類が少ない、味はまずまず。

朝食

朝食

ネット

正直あまりよくない。
場所によっては入る感じ。スポットさえ見つければなんとかなるが、部屋の中は全然ダメだった(外出るとつながるんだけどね)

まとめ

いいリゾートではあるが、、、やはり何か物足りないというのが正直なところだ。
というのもこのアモリタの隣には「ヘナンリゾート」というお化けリゾートがある。
ここと比べると、、、どうしても見劣りするのが正直なところ(価格もそれでいてアモリタの方が高い)
今回はKSBトラベルに頼んで1泊7,700ペソだった。(シーズンによる)
詳しくはKSBのページをどうぞ。
エクスペディアでの予約はこちらから。

個人的なデメリットは
・プールが小さい
・アロナビーチに降りるのに時間がかかる
・ブッフェの種類が少ない
・このレベルのリゾートにしてはサービスが悪い
・ネット環境があまりよくない
こんなところかな。

いいところは、静かなのでうるさいの好きじゃない人はノンビリできるんじゃないかと思う。
大人向けのリゾート。

もしこの価格でマクタンにあればコスパいいんだけどなー。

アロナビーチはセブからも近い一押しのビーチなので是非試してほしい。
アロナビーチを楽しむならここ「アモリタ」か「ヘナンリゾート」に泊まれば間違いない。
以前書いた「ヘナンリゾート」に関してはこちらを確認してほしい。

過去に調べたリゾート情報はこちらから
【ボホール島】パングラオ アイランド ネイチャー リゾートに行ってきた
セブの隠れ家的リゾート「プルクラ」に行ってきた。
ボホールのアロナビーチが素晴らしかった件 ~リゾートを満喫したい人はアロナビーチに行こう~
シュラスコが食べれるモーベンピックの「ナイトデイユース」
子連れにオススメ!セブ5スターホテル「JPark Island Resort and Waterpark」のディユースに行ってみた
フィリピン No1リゾート「ボラカイ」 ~「ボラカイ」はまさに楽園だった~


you may also like
2月 16 2014

留学生と話して感じたフィリピン人に対する考え方へのギャップ

6月 4 2013

フリーランスになりました

2月 13 2016

フィリピンの賃金と物価はこの3年で上がったのか?

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top