フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

【ボホール島】パングラオ アイランド ネイチャー リゾートに行ってきた

ネイチャーリゾート

ボホールの港からタクシーで30分くらいの立地にある「パングラオ アイランド ネイチャー リゾート_Panglao Island Nature Resort and Spa」
南国コテージ型の大型リゾート。
テニスコートに洞窟、プール2つにプライベートビーチに人口島と設備はかなり充実している。
色々改善点はあるが、それでもまた来たいと思わせてくれる、フィリピンらしいとてもいいリゾートだった。

場所

地図

パングラオ島の右上。
ボホールの港からはタクシーで30分ほど。
周りには何もない。外のレストラン行くならアロナの方まで出る必要があるかな。

施設

リゾート ボホール

ここのリゾートは敷地面積がかなりデカイ。
いわゆるホテル型ではなく、コテージ型の宿泊施設。

コテージ

ホテル

外観

まさに南国リゾートって感じで雰囲気がめちゃくちゃいい。

サブプール

メインプール

プール

夜 プール

プールは2つ。
メインのプールから見える小さい島が、このホテルの施設の人工島。
プールはそんなに大きいわけじゃないけど、結構オシャレに作られてて雰囲気がいい。

ビーチ

島

プールから下ると、プライベートビーチ。
砂浜の感触は結構悪くない。
ここからプールが見えた人工島に泳いで行くこともできるし、ボートで行くこともできる。
(時間によっては歩いて渡れるらしい)

プレイルーム

ビリヤードなんかができるプレイルーム

遊び場

子供が遊べる公園

ジム

ジムももちろんある(ジムは小さめ)

ハードコート

クレーコート

テニスコートはなんとクレーとハードの2種類!!

洞窟

更に敷地内には洞窟がある。
結構本格的でコウモリが普通に飛んでいる。
洞窟内で泳ぐこともできるが、雰囲気ありすぎでむしろ怖かったw

とまぁ、、、かなり充実した設備のリゾートなのだ。

お部屋

部屋

椅子

洗面所

内装的にも古きよきフィリピンのリゾートって感じの室内。
最近のリゾートは西洋よりの内装が多いんだけどここはフィリピンって感じで雰囲気がある。
はっきりいって設備は古いし、ベッドもフィリピンのベッドなんで決して快適ではない。
綺麗で高級ではないけど自分は結構この内装の雰囲気も嫌いではない。
お湯もちゃんと出るのでその辺は安心してほしい。

レストラン

レストラン レストラン

レストランの雰囲気は凄い好き。
なんか解放的で高級すぎない感じが個人的には好き。

パスタ

キニラウ

しかし、、、ここのリゾート、、ご飯ははっきりいって不味い。
フィリピン料理なら食べれるかなってレベル。
ピザとパスタは半分くらい残した。

ネット

部屋では通じない。ロビーのみ。
ロビーのネットも決して快適なレベルではなかった。
スマートのポケファイもつながらない。
携帯の電波は入るよ。

価格

こんかいはKSBトラベルに頼んで一泊5,600peso(14,000円くらい)
この値段でこのクォリティならコスパは高い。
やっぱりボホールは安くていいリゾートが多いと思う。

まとめ

デメリットをあげれば
・飯が不味い
・ネットがダメ
・部屋の設備が古い
・アリや蚊が多い(虫除け関係は絶対持ってきたほうがいい)
と正直たくさんダメなところがあるんだけど、それでも「また行きたい」と思わせてくれるそんなリゾートだった。
上手く言葉で表せないんだけど、本当に雰囲気がめちゃくちゃいい。

あんまり長期滞在はオススメしないけど(飯が不味いしネットないし)、値段も安いし短期ならとってもオススメのリゾート。
気になる方は是非調べてみてください。

KSBでホテル予約はこちらから

エクスペディアはこちらから

過去に調べたリゾート情報はこちらから
セブ「シャングリラ マクタンリゾート」に泊まってきた!
注目のローカルリゾート「カモテス諸島」セブから直行船で2時間
アロナビーチを一望できる「アモリタ_Amorita Resort」に泊まってきた
セブの隠れ家的リゾート「プルクラ」に行ってきた。
ボホールのアロナビーチが素晴らしかった件 ~リゾートを満喫したい人はアロナビーチに行こう~
シュラスコが食べれるモーベンピックの「ナイトデイユース」
子連れにオススメ!セブ5スターホテル「JPark Island Resort and Waterpark」のディユースに行ってみた
フィリピン No1リゾート「ボラカイ」 ~「ボラカイ」はまさに楽園だった~


you may also like
11月 13 2013

バイリンガール英会話で楽しく英語を学ぶ!

10月 9 2013

空気を読む力

3月 26 2016

Facebookってビジネスツールだよな。そりゃビジネスやってない若者は離れるわ、って話。

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top