フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

フィリピンは2050年までに世界16位の経済大国になる?

モール

HSBCが発表したHSBC 2050REPORTによると2050年にはフィリピンは世界のGDPランキングで16位に上り詰めるそうだ。(実際のレポートはこちらから
詳しくは下の画像を見てほしいが、この頃には日本はインドに抜かれて第4位に下がってる。

経済

驚異の成長率

しかしフィリピンはなんとGDP27段飛ばしで16位。
この上昇率はかなり凄い。
2050年までに1番伸びる国はフィリピンといっても過言ではないかもしれない。

その成長を支えているのは、なんといっても人口だ。
意外かもしれないがフィリピンは人口が多い。
2017年現在は1億ちょい。
15年後には日本を追い越して世界トップ10に入るらしい。
出生率はなんと驚異の3.23%(2016年)
住んでいるとわかるが、あちらこちらに子供がいる。
なので人口ピラミッドもめちゃくちゃ綺麗な形をしているのだ。

消費意欲

それに加えて消費意欲が半端じゃない。
貯金という考え方がなく、あればあるだけ使ってしまうので、フィリピンは月に2回給料日があるのだ。(月一回だと途中で全部使ってしまう可能性ある)
この未来を何も考えずに使ってしまう国民的な消費意欲がフィリピン経済を伸ばす可能性は十分考えられる。(フィリピンの平均貯金率はなんと2%程度らしい。)

本当にこのまま伸びるのか?

ここまで聞くと確かに経済が伸びていきそうな雰囲気がある。
実際に住んでいる肌感覚でも、経済の勢いはめちゃくちゃ感じるが、、、、

うーむ。。。
あと30年くらいでしょ、、、無理じゃね?って感じるとこも凄いある。
なんていうか確かに一部の経済発展は本当に凄いが結局一部なんだよね。
ちょっと田舎いったら30年前にタイムスリップしたような感じだし、全体の国民の教育レベルがそんなに上昇するのかはちょっと疑問。
政府機関は特に壊滅的にクソだし。

あとフィリピンって産業がない国なのだ。
OFW(海外送金)とBPOの国。
コストが上がったらBPO系の会社撤退しちゃうと思うんだよな。
だからフィリピンの人件費って上がってはいるけど、そんなに極端な感じはしない。(周りの発展に比べて)
人件費上がって外資が撤退しちゃったら仕事なくなっちゃうし、、そのあたりが今後どうなっていくのかは課題かな。

ただ可能性という見方で言うならば落ちていく日本よりも圧倒的に面白さは感じられる。
仕込むならいまのうちかもしれない!!
私も金さえあれば!!土地を買い占めたいぜ!!


you may also like
7月 23 2013

マニラにピクニック〜マカティは違う国でした〜

5月 25 2015

海外在住者必見!日本で免税購入!Mac BookProが2万くらい安くなった。

3月 9 2017

セブ生活が便利になるオススメアプリはこれだ!

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top