フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

【カラーミーショップ】商品写真の画質が荒い時の対策方法


ECサイトは写真が命!
カラーミーショップで制作したサイトで商品を登録してみたけどどうも画質が荒い、、、
UP時に完全にクォリティが下がってる!!
特にRetinaディスプレイで確認すると壊滅的、、、そんな経験をしてる方は必読!
解決策を見つけたので紹介するよー。

ネットショップ開業は、30日間お試し無料の カラーミーショップ で!

画像サイズを確認

実はカラーミーの画像はUPすると自動で指定のサイズに変更されてしまう。
例えばWEB上で表示されているサイズとUPされてるサイズが違ければ、無理やり引き伸ばしを食らって画像のクォリティが下がるし、カラーミーの商品画像サイズとUPされてる画像の大きさが違うと、カラーミー側で無理やり指定のサイズに大きさを変更するので画像が荒くなるのだ。
なのでまずはカラーミーの画像サイズの設定を確認しよう。

画像サイズ

デザインの中の「画像サイズ」からサイズ変更が可能だ。
私の作ったサイトだと商品写真は442×575pxで表示されるようになっている。
なので本来だと「商品詳細画像サイズ」は442×575pxにすればいいんだが、これだとRetinaディスプレイで見た場合画質が荒れる。
なので2倍のサイズである884×1150pxでカラーミー側の画像設定を登録している。

商品画像をトリミングする

トリミング

カラーミーで商品画像サイズを設定すれば、どんな大きさの画像を上げても自動で884×1150pxで画像を作ってくれる。
しかしカラーミー側にトリミングさせると画質が荒くなるので面倒だが、商品写真は必ず自分でトリミングしよう。
自分の場合は884×1150pxがUPサイズなので、必ずこの大きさに写真をトリミングしてから商品を上げることにしている。

まとめ

画像が荒いなー、、と悩んで方は上の項目をぜひチェックして見て欲しい。
いちいちトリミングするのは面倒かもしれないが、EC運営は地道な努力が全てだ。
WEBにケチったらECはまず成功しない。
プロにはプロのノウハウがある。

WEB制作、運営、カラーミーサイト制作でお困りの方はお気軽にご連絡ください。 http://borderlessryohei.com/contact/

ネットショップ開業は、30日間お試し無料の カラーミーショップ で!


you may also like
12月 31 2012

◯◯はフィリピンに来ればいいんじゃない?

6月 30 2014

フィリピン人のマネージメントで大切なニンジンのお話

2月 27 2017

注目のローカルリゾート「カモテス諸島」セブから直行船で2時間

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top