フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

【2017年最新】セブ島の人気クラブまとめ!夜遊びならここで決まり!

セブ クラブ

時代はマンゴーからマンダウエに。
2017年に入ってセブのクラブ(ディスコ)業界は大きくかわった。
その筆頭はやはりマンゴーエリアの衰退とマンダウエエリアの台頭だ。
今回は2017年最新のセブの夜遊び「クラブ」事情をまとめてみた。
パーティーピーポーなら必読!
※あくまで今回紹介するのはクラブのみ。夜の店については触れませんのであしからず。

マップ

セブクラブマップ

だいたいこんな感じ。
マンダウエエリアにクラブが増えてきているのがわかると思う。

マンダウエエリア

いま注目の地域と言えばここ「マンダウエエリア」だ。
ただ注意して欲しいのがマンダウエエリアのクラブはそれぞれが離れているってとこ。
ハシゴするならタクシー移動が基本になる。

OQTAGON_オクタゴン

オクタゴン

今セブで最も盛り上がってるクラブと言えばここ「オクタゴン_OQTAGON」だ。
かつてのセブNo1クラブ「ジュリアナ」がマンゴーから移転して、名前を変えて生まれかわったのがここ。

オクタゴン

新しいのでとにかく綺麗だし、作りもおしゃれ。
大きさもセブ最大規模。ダンスエリアもかなり広めだね。
ジュリアナとは全然カラーが違うハイエンドなクラブになっていてちょっとビックリ。
エリア的にも完全にLIV意識して作ったのがわかるね。

客層は韓国人がめちゃくちゃ多い。
日本人台湾人ぽい人もちらほら、フィリピン人は少なめだね。

セブ クラブ

エントランスは200ペソ。
VIPも6,000ペソくらいらしい。
セブの中じゃ高めだけど全然ありじゃないかと。

オクタゴン

純粋にクラブを楽しみたい人、日本人、コリアン狙いの方はオススメかな。
ドレスコードは割ときつめでサンダルやタンクトップは入れないみたいなので、靴を履いていきましょう。(金払えばなんとかなるけどw)

場所はSMモールのちょっと先なんだけど、とくに目印もないので超わかりにくい。
Meerea high Streetっていう商業施設の中。

オクタゴン場所

ただ、最近はタクシードライバーにもかなり認知されてきてるので「ディスコ オクタゴン」って伝えれば多分大丈夫じゃないかと。
詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/oqtagonph/

LIV SUPER CLUB_リヴ スーパークラブ

LIV

マンダウエエリアが注目され出したのもこの「LIV」ができてから。
ハイエンドなフィリピン人が集まる本格的なクラブといえば「LIV SUPER CLUB」でしょう。

ナンパされるのメンドくさい、純粋にクラブを楽しみたい系の私の女子友だちはLIVが好きな人が多いイメージ。
個人的にはダンススペースが小さくてあんまり好きじゃないけど。

リブ

金持ちフィリピン人や外国人が多いクラブなのでローカル向きではないかな。
エントランスもセブでは1番高い300ペソ。
ドレスコードもしっかりしてるのでサンダルはNG。

ここも純粋にクラブを楽しみたい人向けかな。ナンパにはあんまり向かないけど金持ちフィリピン人狙いなら難易度は高めだけどいいかもしれない。

タイムスクエアー

場所はタイムスクエアーという商業エリアの中。
タクシードライバーに伝えれば100%わかるはず。(わからないって言ったら降りましょう)
最近ここのオーナーとガバメント揉めてるらしいんで今後どうなっていくのか。。。

詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/LIVSuperClubPH/

Club Hatchi_クラブ ハチ

ハチ セブ

圧倒的なローカル感を求めるのであれば「Club Hatchi」で決まり。
上で紹介した2つのクラブの真逆のクラブがここ。

ハチクラブ

見た目は割と綺麗なんだけど結構衝撃的なレベルのローカル感。
なんていうのかな、、フィリピン人の中でもITパークで働いてるような子達はいない感じ。
とにかく若い。
中学生でしょ?とツッコミしたくなるレベルのグループもちらほらいる。

野外

建物は野外のライブスペースと中のクラブスペースに別れているんだけど、どっちも盛り上がりヤバい。
クラブスペースの踊り場の作りなんかはフィリピンらしくよくできてて、皆おしくらまんじゅうしながら踊ってる感じ。

エントランスは50ペソ。
レッドフォースは40ペソ。
VIP600ペソ
と全てが安い。流石ローカル向け。

ハチ

客層は9割フィリピン人。外人はほぼみなかった。
とりあえず言っておきたいのは油断は絶対にするな!ってこと。
なんつーか、男も女もフィリピンのヤンキー系が集まってる感じ?
この雰囲気はフィリピンに5年住んでる自分もあんまり感じたことがないそんな場所。

ハチ地図

場所はハイウェイのジョリビーのちょっと先。
道路沿い騒がしい場所があるんですぐ見つかると思います。

危ないんで旅行客の方にはオススメしないかな。
ナンパしたらちゃんと年齢確認しないとダメだよ。
フィリピンも未成年に手を出したら逮捕です。
ここそんくらい未成年ぽいのがうじゃうじゃいるので。

詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/clubhatchiofficial/

MO2_エムオーツー

MO2

野外バンド、ビリヤード、カラオケルームも備える総合エンターテイメント施設。
私はなんだかんだMO2が留学中の思い出が多くて好きなのだ。

中

クラブエリアは狭めだけど、生バンドエリアがかなり気持ちいい。
フィリピンらしくダラダラ音楽を聴きながら飲める場所。
お客さんの層はフィリピン人が多めかな。
家族連れとか年配の人も多くて、そんなにギラギラした感じじゃない。
友達誘って皆で遊びに行くのにオススメが場所。
確かエントランスは100ペソくらいだったはず。

mo2

昔からある古いクラブなので、タクシードライバーに「MO2」と伝えれば連れてってくれるよ。

The Sentral Cebu_セントラル

セントラル

厳密に言うとクラブっていうよりバー。
サイズもかなり小さめなんだけど、週末になるとここには金持ちフィリピン人が集結する。

バー

別に特に何か特別なものがあるわけでもなく割と普通のバーなんだけど、ここのオーナーのコミュニティの強さだね。
フィリピン人のお金持ちと仲良くなりたければ是非試してみて欲しい。

ノーキス

場所はノーキスという商業エリア。
Jセンターのすぐ横だ。
詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/sentralcebu/

H2OH ROOF TOP_プールクラブ

プールパーティー

厳密にはスカイウォーターパークが土曜の夜だけ開催しているクラブ。
プールなんで水着があればなお楽しめる。

前回開催された日本人DJメインのイベントはかなりの人数がきてめっちゃチャラいイベントになっていた。
しかし普段はどんな感じなのかは謎。
詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/ROOFTOP1023Poolclub/

マンゴーエリア

かつてはセブの夜と言えばマンゴー!だった。
しかし今はその当時の勢いは全くなく完全に寂れてしまった。
2台看板だったジュリアナ、アルコロジーは潰れてしまい、クラブ回りの出店もなくなってしまった。

マンゴ

マンゴーの特徴は同じ商業施設にクラブがいくつもあること。
なので簡単にハシゴができる。

今回行ってみたら、あまりにお客さん少なくてエントランス全部タダだった・・・
そんな寂しいマンゴーだけど、ジュリアナの跡地には新しいクラブがオープン。
果たして今後、、マンゴーの逆襲はあるのか。。。

HYPE

hype

ジュリアナの跡地に出来たニュークラブ。
ジュリアナ(オクタゴン)と同じオーナーみたいだ。

ハイプ

中はジュリアナ時代より狭くなったようなイメージ。
残念ながら人は全然いなかった。

ULTRA_ウルトラ

ウルトラ

HYPEのすぐ隣のクラブ。
かなり規模小さめ。
人は若干いるレベル。

ウルトラ

詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/ultracebu

Fashion_ファッション

ファッション

ロゴが変形しまくってて自信ないけど多分fashion。
マンゴーの2階にあるお店の1つ。

生バンド

ここは生バンドメインのお店みたいだ。
人はマンゴーエリアで1番多かった。

Fashionの隣の店

クラブマンゴー

名前をチェックするの忘れてしまったがFashionの隣の店。
デカめのビリヤードエリア。
そしてクラブスペースもかなり大きめ。
しかし客はいない。。。

その他のセブシティ

セブシティのその他のエリアのクラブ。

ICON_アイコン

icon

いまフィリピン人で1番盛り上がってるクラブはここICONじゃないかと思う。
LIVが上流、ハチが下流だとするとICONはまさに中流系のフィリピン人が多いので雰囲気もいいし、盛り上がりもかなりヤバい。

アイコン

フィリピンの曲になると会場で大熱唱が始まったりするレベル。
エントランスは100ペソ。
VIP席も3000ペソから可能みたい。

地図icon

場所はマボロのメインストリート。
キャッスルピークなんかの近く。
目立つのですぐわかると思う。
詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/ClubICONCebu/

BASIC_ベーシック

basic

ピークは2年前くらいだったんじゃないかなと思うんだけど、今でも週末は結構フィリピン人で盛り上がっている。
規模は小さいから身内感溢れる感じ。

basic

外の野外スペースが飲むには悪くないかな。
客層はほぼフィリピン人。
ここも中流が多いような気がする。

地図ベーシック

場所は知ってないとちょっとわかりにくい。 クロスロードのちょっと先の脇道を入っていくとある。
看板がいちを出てるので見落とさないように。
詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/basiccebu/

マクタンエリア

リゾートや空港があるマクタンエリア
私正直マクタン全然行かないので詳しくないんだけど、その中から有名所をいくつかご紹介。

LOTUS_ロータス

ロトゥス

マクタンエリアのクラブで有名なのがここLOTUS。
昔はよかったんだけど、今はかなり有名になってしまってマクタンの学生さんも増えて当時の良いローカル感は薄れてしまったなー。というのがマクタン住みの私の友人のお話でした。

場所はマクタンのタミヤってエリアの中。
タクシードライバーにはタミヤと伝えれば大丈夫。
詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/clublotusmactan/

マクタンTonyo’s

バー

ITパークの目の前にもあるTonyo’sのマクタンブランチ。
厳密には生バンドバーなんだけど、12時すぎるとバンドがいなくなって野外クラブみたいな感じになる。

トニオス

いまマクタンで1番盛り上がってるローカルスポットはここかもしれない。
それくらい人も多いし盛り上がりも凄い。

マクタン地図

場所はビックフットのちょっと手前あたり。
マクタンのドライバーなら多分わかるはず。

不定期開催

セブには不定期で開催されるクラブイベントもいくつかある。
そんな不定期開催のイベントを紹介!
タイミングが合えば超ラッキー

Electro Beach Festival_ビーチパーティー

ビーチパーティ

セブで最もブルジョワでチャラいクラブイベントと言えばこれ!
3月と10月の年2回開催されている。
日本人主催のイベントなので日本人多め。

泡

ここはなんつっても場所が良い。
ムーベンピックという高級ホテルを使うのでクラブ好きじゃない人でも場所補正で楽しめるはず。
ビール1杯150ペソくらいするまさにハイエンドなクラブイベント。
最近は泡マシーンも追加されてチャラ度が更にUPしている。
次回は10月7日に開催予定のようだ。
詳しくはFacebookページをどうぞ。

WONDERLAND

アリスガーデン

アリスガーデンという日本人オーナーがやっているレストランで不定期で開催されるクラブイベント。
エントランス無料で誰でも参加可能。
オープンエアーの2階席は雰囲気も抜群。
あとここスマブラもできます。
詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/alicegarden.cebu/

Blu CAT

bluecat

ビリヤードバーのこのお店も不定期でクラブイベントみたいなことをやっている。
他にもスポーツ観戦イベントや生バンドイベントだったり色々やってるみたい。
詳しくはFacebookページをどうぞ。
https://www.facebook.com/bluCatCebu/

まとめ

セブにある主要なクラブスポットは大体こんな感じかな。
この業界、一時期人気でもすぐ潰れたりするので移り変わりが凄い激しい。
マンゴー黄金期を知る自分としては、やっぱり今のマンゴーを見るのは寂しいね。

フィリピン人が沢山いるとこで考えると、上流ならLIV、中流はICON、下流はHatchiって感じで、旅行者、外人向けはOQTAGONって感じかな。
セブの夜を楽しみたい方は参考にどうぞ。
ただ夜は治安悪化するので油断しないように。


you may also like
8月 30 2015

女性の社会進出について比べられるフィリピンと日本だけど、フィリピンは別に女性に優しい国ではないし、フィリピン女性を見てると単純に日本女性が甘いだけじゃないの?と思ってしまう話

7月 3 2013

俺たちは英語からは逃げられない

3月 20 2017

セブでプールなら!コスパ高めの「セブ ウェスタンラグーン」がオススメ!

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top