フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

残念なおじさんの特徴。こんなおじさんにはなりたくない!

おじさん日本

いるよね。話していると「もう帰りたい」と思わせてくれる「老害おじさん」。
「若者に愛されるおじさん」と「嫌われるおじさん」の差って一体何なのか?
分析してみるとそこには明確な理由があった。

私は今年で31になるので、20代前半の子から見たら「おじさん」だし、もしかしたら無意識に「嫌われるおじさん」のような行動をしているのかもしれない。
ダサいおじさんは反面教師にしないとダメ。
「まだ自分はおじさんじゃない!」と思ってる貴方も以下の項目に当てはまらないかちゃんと自己分析していこう!

ちなみに世代的な部分はあるような気がして、自分の中では50代から上のオジサンに面倒なのが多いイメージ。
やっぱりバブルのせいなのか。。。

嫌われるおじさんの特徴

嫌う

はい。ということで早速若者に嫌われるおじさんの特徴を書いておこうと思う。

自慢おじさん

自慢おじさん

来ました。自慢おじさん。
過去の凄かった話を永遠とする人。

「流石っすね」っていう相槌を100回くらいする必要あるやつです。
非常にめんどくさい。

ただこの自慢話は一概にはダメではなくて成功体験なので中には勿論すごいタメになる話になることも多い。
魅力的なおじさんは自慢話を自慢と思わせない素敵な魅力があるんだよね。

ただ実態が無さそうな話や完全に妄想話だろ。。ってのを永遠とする人もいるので注意。

自分含めて「自慢話」っていうのは年下にしてしまう可能性が十分に考えられる。
ただの偉そうな自慢だけにならない大きな秘訣は「謙虚さ」なんじゃないかと思う。
あとは話てる相手に対して「自分はこうして上手くいったよ」というアドバイス目線で話すのも大事じゃないかと思う。
「すげぇだろ!褒めろよ!」みたいな感じになったら終わりやね。

マウンティングおじさん

マウンティング

全てにおいて上から目線で来る人、、いるんだよね。
しかもこのタイプは人の悪口が多い。

店員さんにタメ口で偉そうに話す人とかほんとに嫌なんだよね。

こういうマウンティング系の人がすぐ言うセリフがいくつかあって代表作をあげるなら
「ここでビジネスするのに俺に挨拶ないの?」と「俺に逆らってここで行きていけると思ってるの?」
の2つは鉄板。

日本から来る人だと私みたいな海外でやってるような人に初対面で「そもそも日本じゃ成功しないから来てるんでしょ」みたいなこと言う人普通にいるからね。
私はそうですが、日本でやっても絶対成功出来る若手の起業家も沢山いるからね。

上の自慢とマウンティングがコラボし始めたら完全にアウト。
私は次から会いませんw

中にはその人のことを思って説教する人もいると思うけど、それは人間関係があって成立する話だからね。
なんで初対面で向こうから呼ばれてマウンティングされないといかんのだ。。。

特に50代超えは学歴や大手企業みたいなのに幻想持ってる人が多いからスゲェその辺りでもエリートアピールマウンティングをしてくる人も多い。
自慢の部分でも言ったけど常に「謙虚」さを忘れない。
まじで大事。
現に自分よりも年下で凄い人なんて沢山いるからね。
年下とか関係なくリスペクトして学べること学ぼうとしてる人の方が100倍魅力的だと思う。

すぐに銀座の話をする

銀座

これ本当にいるんだよねw
おじさんあるあるだと思う。

金払いが悪いおじさん

金払い

一番ダサいのがこれ!
呼び出されて、自慢、マウンティングされて「まさかの割り勘」

凄いめんどくさいおじさんでも本当に稼いでる人はここで割り勘は絶対しない。

私も20代の頃は
友達「何々さんと飲み会あるよ」
私「うーん。。」
友達「場所、韓陽苑(セブで一番高い焼肉屋)」
私「行きます!」

とご飯の誘惑に負けて太鼓持ちに出かけたことあったけど、性格はともかくとして「稼いでる」「お金を持ってる」って部分に関しては間違いなく本物なわけでそこだけは尊敬できるわけだし、結果出してるからこそ偉ぶる権利もあると思う。

しかしそこもないくせに偉ぶるってどうなの?
さっき凄い儲けてた話してたのは一体なんだったの?

少なくとも31の自分でも20代前半の子から会いたいと言われたてご飯行ったら間違いなく出すよね。(3人以上はキツイが)
一回り違う、向こうから会いたいって言われた、情報提供した、ご飯代割り勘だった。
これはダサすぎる。

やっぱり自分がおじさんになった頃には若い子に気持ちよく奢ってあげられるようなおじさんになりたい。
なので頑張って資産を作らないと。。

正体不明のおじさん

謎のおっさん

今の若い子でもブロガーとか一般的に見るとよくわからない人いるけど、そういう人たちってSNS活動をちゃんとしてるので人物像がすぐわかるんだけど、「おじさん」にはマジで実態が掴めないよくわからない人がいるのだ。
WEBがあるような大きい会社の社長なら全然問題ないんだけど、調べても何も出てこないけど言ってることだけは大きいよくわからないおじさん。
意外といるので要注意。

まとめ

自戒も込めて書きました。
やっぱり若者に好かれる年上でいたいしね。

ただ少なくとも私がお会いしたことある本当に成功していて魅力的な方は上の項目当てはまらない素敵な人ばかりなんだけどね。

こういう残念なおじさんに出会った時の一番の対処法は「距離を取る」これに限りますな。

ちなみに私の仕事の話だと、本当にITに詳しい50代ってあったことなくて、だいたいが「自分がITに凄い詳しいと思って勘違いしてる」だけなので一緒に仕事するとスッゲェ大変だったりするw
それ何年前の知識?いま通用しないよ。。ってことを平然と言ってきて進行を妨げるので要注意!


you may also like
7月 18 2018

【セブ島】星2ホテル「リッチモンドプラザホテル」に泊まってきました

4月 30 2013

フィリピンで現地採用として働きたい人へ

10月 4 2015

日本でWEB制作会社はもう厳しいと思う。って話。

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top