フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

【セブ】マクタン穴場ホテル「カランチョ ビーチ ハウス」に泊まってきた

カランチョ

セブ島らしいローカル感も楽しめる穴場ホテル「カランチョ ビーチ ハウス_Karancho Beach House」
マクタンエリアでお手頃価格(1泊7,000円前後)のホテルを探してる人は立地、雰囲気共に良い感じでおすすめ!

まず先に書いておくけど、ここはリゾートホテルではない。
中にプライベートビーチはあるけどプールはない。
なのでホテル完結でセブのリゾートを楽しむような使い方は出来ない。
あくまでもここのホテルを拠点としてアクティビティメインでセブを楽しみたい人向けのホテル。

場所

タクシードライバーには「マリバゴ カランチョ」と言えば問題なし。
立地に関してはかなり良いと思う。

savemore

目の前にはスーパー、隣にはマック、日本食、マッサージが入っている商業施設もある。
夜遊びに行けるバーもあるし、マクタン内を楽しむならかなり便利な場所。

カランチョビーチ

特にリゾートホテルと違って敷地が深くないのですぐ歩いて外に出れるってのも良い所。

施設

大衆向け施設

ここは元々1人エントランス80ペソだったかで使えるセブの大衆ビーチ。
なので中は結構ローカル感が楽しめる。
平日は全然人いないけど休みの日は結構賑わうようだ。

コテージ

コテージが沢山あって、みんな食い物や飲み物持ち込んでゴロゴロするってのがセブの現地民スタイル。
中にはBBQエリアみたいのもあって自分で持ち込んだ肉を焼いたりもできる。

BBQ

カレンデリア(食堂)や売店もあるしローカル価格なので安い。

売店

ビーチは小さいけど、いちを泳げるビーチが敷地内にあるってのはストロングポイント。
ただこのビーチで遊ぶってよりも、ここのビーチを拠点に遊びに行くのがここのホテルの楽しみ方。
詳細は後ほど。

ビーチ

子供が遊べる遊具もあるし、卓球台もある。

遊具 セブ

鳥 セブ

卓球

こういう雰囲気、私は結構好きなんす。

宿泊施設

ホテル

中のコテージなんかはローカルなのに、宿泊施設はセンスが良い!
写真を見てもらうとわかると思うけど全然ありでしょ!

宿泊施設

おしゃれに出来てる。
部屋は全部で8室。

ウォーターサーバー

外にウォーターサーバーがあって水は飲み放題w

部屋の中はこんな感じ

部屋の中

良い感じじゃん!
ベッドもしっかりしてるし広いし全然問題なし。
センス良いね。

シャワー

トイレ、シャワーも大きい。
お湯もちゃんと出る。
水圧は夜は大丈夫だったんだけど朝は残念ながら弱めだった。

朝食

朝食付きで朝食は部屋の前まで運んでくれる。
部屋の外のベンチで取る朝食もなんか南国を感じさせてくれて良いね。

ビーチ

セブのビーチ

施設内のプライベートビーチがあるが正直ここのビーチだけでセブを楽しむのは無理。
ただビーチまで歩いて行くとマリンアクティビティを進めてくるおじさんがやってくる。

・ジェットスキー
・パラセイリング
・アイランドホッピン
・バナナボート

とか、朝ビーチ行った時は「これから釣りに行こうぜ!」みたいな感じで誘われた。w
ある程度英語で交渉が出来る人であれば、このおじさんを上手く使って、ここのビーチを拠点として色々出かけることができる。

アイランドホッピンはセブの海を楽しみたい人は必須!
ここから出発すれば本当にDoor-to-Doorで帰ってこれる!

ちなみに今回は1時間ほどジェットスキーを申し込んでみた。
最初3,500ペソって言われたけど、嫁(フィリピン人)に行かせたら3,000ペソになったw

ジェットスキー

ジェットスキーはやったことない人いたら是非挑戦して欲しいアクティビティの1つ!
思いの外スリル満点!
特に天気が悪い時は、ジェットスキーやバナナボートみたいなマリンアクティビティに切り替えちゃった方が良いと思うよね。

夜になったらホテルから出かけてマクタン内のレストランやバーを見て回ればいい。

ネット

ネット

ネットも完備している。
スピードは速くない。仕事するには微妙だけど、隣にカフェがあったりするのでなんとかなる。
あとこのエリアはスマートのポケファイが速いので全然問題なし。

MANGO republic

ちなみに隣の商業施設にMANGO REPUBLICってお店があってここオシャレで結構良かったのでセブでお土産買いたい人は使ってみて。

セブお土産

オーガニック系好きな人は色々売ってた。多分韓国系のお店。

デメリット

アコースティック

唯一これは人によってはアカンポイントがあって、ここ金曜日の夜にアコースティックライブをすることがあるらしく、宿泊施設の真ん前なんでぶっちゃけめちゃくちゃうるさい!
歌は上手なんだけどねw
9時12時くらいまでやることが多いみたいなんで早く寝たい人は金曜日は要注意!

あと蚊がめっちゃくちゃ多いので虫除けは必須!

まとめ

セブの場合は中途半端なリゾートホテルでも1万円超えるので、それなら価格抑えてアクティビティメインで行動するのも良い選択肢だと思う。(正直1万円前後のリゾートホテルは微妙すぎるのが多い)

ここカランチョ ビーチ ハウスはただの安ホテルと違って、南国の雰囲気も楽しめるので、色々動きながらセブを楽しみたい人には立地、雰囲気は本当に良いので結構良いと思うよね。
ホテルの予算を1泊1万円以下で探してる方は検討してみてね。

セブ島のおすすめホテルについてはこちらにまとめてあるので確認してみてね。

おすすめ旅行プランについてはこちら。


you may also like
9月 27 2014

貧しくなる日本。日本人は下級労働者を目指すのか。

2月 1 2018

意外とバカにできないアメブロ集客方法。

5月 14 2015

フィリピン現地採用の悩み「健康保険」について

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top