フィリピンでのオフショア開発・ラボ型開発をご検討の方!お任せください。

常夏のセブ島に出来た冬のテーマパーク「SNOW WORLD CEBU」

スノーワールドセブ

常夏のセブ島で雪が見れる?
フィリピン人の間で話題になっている冬がモチーフのテーマパーク「SNOW WORLD CEBU」に早速視察に行ってきたよ。

どうやらここは「ANJO WORLD」っていうテーマパークの中の施設みたい。
いまオープンしてるのは「SNOW WORLD CEBU」だけなんだけど、全体が完成したら遊園地みたいな乗り物やショッピング施設が併設された総合アミューズメントパークみたいになるらしい。

完成図

これが完成イメージ図らしい。

場所

セブ島ではあるけどいわゆるメインエリアからは結構遠い。
エリアてきにはミングラニーラっていうタリサイの更に先の街にある。(SMシーサイドのずっと奥)
距離的にはマクタンよりも遠いけど、そこまで渋滞が普段からヒドイエリアでもないので、自分が行った時は1時間ちょいくらいで十分到着できた。

ただし、グラブを捕まえようと思っても遠いから中々アクセプトしてもらえなくて行くのが結構大変。
グラブで行くと片道600ペソくらいかかるかな。(普通のメータータクシーだと市内から500ペソくらいだった)

SNOW WORLD CEBU

エントランス

いまいちどんな全体像なのかはわからないんだけど。
「ANJO WORLD」っていうのが施設全体で、「SNOW WORLD」はその中の施設の一部みたい。

遊園地セブ

建設途中

全部完成すればセブのテーマパークの中では割と大きめの施設になるんじゃないかと。
いまオープンしてるのはSNOW WORLDっていう建物と隣のキッズプレイスだけ。
12月中に本オープンって言ってたけど、無理だねw

SNOW WORLDの中

冬のテーマパーク

まずはSNOW WORLDのエントランスでお金を払う。

お金

大人、子供関係なく350ペソがエントランス。
入場は3歳からOK。うちの子2歳なんだけど3歳って言ったら普通に入れたw
途中で手袋や耳あてを販売してるんだけど、手袋は持ってきてもいいかもしれない。

ジャンバー貸し出し

もちろんジャンバーは貸し出しされてるので、そこは安心して欲しい。
ただ服装は長ズボンと靴の方がいいよ。
中は予想以上に寒いから。

このyoutube動画を見ると中のイメージが伝わりやすいかな。

氷のモニュメントだったり割と頑張ってるのは認めよう。
メインのアトラクションは氷の滑り台。
フィリピン滑り台あるあるなんだけど、思ったよりもスピードが出て意外とビビるw

氷の滑り台

ただね。
いまんとここれだけしかない。
いやマジで中入ってぶっちゃけ15分程度で終わり。

日本人感覚からすると、え?これで終わり?
って感じなんだけどマジでこれで終わり。
ただ短パンだとジャンバー羽織ってても15分くらいが限界かも、意外と手が冷たくてキツかったので手袋はおすすめ。

更にこの施設せこい商売してると思ったのが、なんと中は写真撮影禁止なのだ!!!
いや!皆んなどう考えても写真撮りたいじゃん!
ってことで中でカメラマンが待機していて1枚200ペソで販売するというセコさ!!!そのクセ写真のクォリティ低いし!
2枚買ったから400ペソも払ってしまった。入場料より高いじゃねーか!!!

正直日本人感覚すると、「雪っていうより氷だな」とか、この程度で終わりかい!!みたいなツッコミ所が沢山あるんだけど、やっぱりフィリピン人からするとかなり新鮮みたいで割と感動してる人が多かった。
確かに雪や冬を感じたことがない人にとっては憧れみたいなのがあるんだろうな。

マスコット

ちなみにマスコットキャラも存在する。
なぜフィリピンのマスコットはみんなダンスを踊れるんだろうか。。

※中の写真は公式Facebookページから

キッズプレイス

キッズプレイス

隣にモールにあるようなキッズプレイスもいちをある。
1時間120ペソ。
まぁ普通やな。
SNOW WORLDが15分で終わってしまうからね。
物足りない子供への救済処置だな。

まとめ

まだ「ANJO WORLD」自体が全然オープンしてないし、「SNOW WORLD」も一部しかオープンしてないみたいなので、今後の発展に期待な施設なのは間違いない。
これがオープンしたらこのエリアも盛り上がるかもしれない。
そんなポテンシャルは感じるけど、正直ローカル狙うには高すぎだと思う。

スタッフの話だと遊園地施設なんかの別の施設は、SNOW WORLDとは別料金で取っていくらしくて、それだと中々ローカルの人は手を出せないと思うよね。
写真もそうだけどもうちょっと優しく値段設定して欲しい。

いまの現状でいうと日本人がわざわざ行く必要もない施設かな。
ただ、冬を知らないフィリピン人にはかなりサプライズな施設みたいなんで、フィリピン人の友達や彼女、彼氏を連れて行くと意外と喜ばれるかもしれない。

営業時間等の詳しい情報は公式Facebookページを確認してみて欲しい

セブのその他のテーマパークはこちらから

you may also like
7月 27 2018

WEB系ノマドワーカーの現実!WEB系ノマドワーカーのメリット、デメリットを考えてみた!

3月 19 2016

セブ島のピザ屋さん「Pizza Republic」でallトッピングピザを頼んでみた。

12月 19 2015

2015年に読んだ本で良かったのをまとめたよ。

Web制作のご相談・お見積もり・セブについてのご質問

お問い合わせはこちら
page top