セブオーシャンパーク

セブ島の水族館「セブオーシャンパーク」に行ってきた

更新日: 2019/10/22

セブオーシャンパーク

何とセブ島にフィリピン最大の水族館がオープンしたとのことで早速遊びに行ってきた。
正直あんまり期待してなかったんだけど思ったよりもちゃんとしてて逆に驚いた。

日本からの観光客がわざわざ行く必要はないけど、現地に住んでいて行くとこなくて暇な人は足を伸ばしてみるのもいいかもしれない。
早速レビューしていきたいと思う。

セブオーシャンパークの場所

場所的にはSMシーサイドモールの真ん前。
シーサイドってどうしても心理的な距離が遠くて敬遠しがちなんだけど、渋滞さえなければITパークあたりからでも30分程度。

オーシャンパーク行って、SMシーサイドで買い物ってのが鉄板の使い方じゃないかな。



セブオーシャンパークの料金と営業時間

料金

私が行った2019年10月の段階の情報だが
ローカルが600ペソ、外人は800ペソ

ワニ

追加でワニに触れるプランだったり、色々アディショナルのプランも用意されてい。

営業時間は平日が10:00〜18:00
土日が9:00〜18:00

しかし、、高いなー。。
正直この価格設定で長続きできるかな。。とちょっと心配。

一番許せないのは子供料金がないことだよね。
子供のための施設だろ!!
せめて家族割くらい用意しろよ!!と声を大にして言いたい。
うちはローカル価格で入れたけど4人家族だから2,400ペソ1回でかかるかわけだ。
2,400ペソを気軽に払えるローカルの家族がどれくらいいると思ってるねん!!

私は今回幼稚園のイベントで参加したので写真を見ると凄い混んでるように見えるけど、平日普通の日に言った友達の話だとガラガラだったとのこと。。
オープンしたてでこれは、、心配だな。。

ちなみにセブの施設は営業時間だったり料金がコロコロ変わるので行く前には必ず公式ホームページページを確認してみてほしい。
https://www.cebuoceanpark.com/

セブオーシャンパークの施設

受付

まずは入り口でチケットを買おう。

見取り図

全体の見取り図はこんな感じになっている。

入り口

入り口を潜っていよいよスタート。
ちなみに入り口で飲み物やお菓子は没収されるので要注意。

トカゲ

小さいトカゲみたいなの?

金魚

金魚みたいな魚

ウサギ

水族館だけどウサギいるんだが、、、

水槽

オーシャンパーク

魚は色々いるけど小さい奴が多いのう

外の景色

進んでいくと野外エリア
ここの野外エリアはイマイチ何がしたいのかがわからんな。
日本のイメージだとイルカショーとかやってほしい雰囲気ではある。

飲食

下にはドクターフィッシュエリアと軽食が食べれるエリアが並んでいる。

360度

更に進んでいくと施設のオススメポイント1「360度アクアトンネル」が見えてくる

水槽

おおー!!
ここは結構いい感じだ!!

水槽

魚も結構デカイし見応えあるやん!!

巨大アクアリウム

更に進むとオススメポイント2の「BIGアクアリウム」

アクアリウム

思ったよりデカイ!
しかしあまりデカイ魚がいないw
どうせならオスロブノのジンベイを格納して欲しいぜ。
ここも雰囲気は悪くない!後は格納する魚次第ってとこだと思う!

お土産コーナー

BIGアクアリウムを出ると出口。
出口を出ると恒例のお土産コーナー

レストラン

そしてその先にはレストランがある。(SMシーサイド目の前だからここで食う理由が見当たらないがな)

終わり。



まとめ

施設的には思ったよりもちゃんとしていた。
終始子供達も楽しんでいたので家族連れの私的には行ってよかったよね。

ただ日本の水族館を見てる人間だと特に感動することもないと思うので、観光で行く必要は全くない。
ここに行くならジンベイザメを見に行ってくれ!!(留学生もわざわざ行く必要はないと思うよねw)

なのでここは観光スポットというよりは、現地の人向けの施設かな。
子供がいる家庭やデートスポットとしては結構使えるんじゃないかな。

施設自体は意外としっかりしてるので、SMシーサイドと合わせれば1日遊べるテーマパークにはなっていると思う。
現地で暇を持て余してる人は試しに行ってみてね。

WEB制作、オフショア開発のご相談はこちらから

WEB制作をご検討の方、制作パートナーを募集している企業さまはお気軽にご相談下さい。Good.Hackerでは設計からデザイン、構築、マーケティングまで幅広く対応しています。 お問い合わせはこちら