【マニラ】マルコ ポーロ オルティガスに泊まってきた

更新日: 2019/07/19

これぞ5スターホテル!と言いたくなる豪華な造りとサービス!
流石はマルコ ポーロ(Marco Polo)ブランド!
マルコポーロは香港をメインとする高級ブランドホテル。
私のようなセブ住みの方にはかなり馴染みがあるホテルだと思う。(セブではマルコポーロのホテルブッフェが最強だと言われている)
今回のマルコ ポーロ オルティガスは2014年にオープンした比較的新しいホテル。
屋上のスカイバーの雰囲気はデートにも最高だし、値段も1万円ちょっとで泊まれるのでコスパは非常に高い高級ホテルだと思う。
早速レビューしていきたいと思う。

場所


マニラのオルティガスというエリアにあるホテル。
正直マニラの中で考えるとロケーションはかなり微妙ではある。
中心地のマカティやいま勢いがあるBGCからは少し別のエリア。
もしマカティやBGCに用があるのならオルティガスは避けた方がいいと思う。
というのもオルティガスの周りってめっちゃ渋滞するので距離的には近くてもマカティまで出ると超めんどくさい。
ただオルティガス中心に行動することを考えれば立地はかなり良いホテルだと思う。
実際SMメガモールまで歩いて15分、ロビンソンまで8分、その他このエリアには商業施設やレストランが沢山あるのでオルティガスから出なくても生活は全然できちゃう。(マニラは徒歩で完結できる距離感で行動するのが大事やで)
空港からは空いてればそんなに時間はかからないが、今回は朝の6時45分にホテルを出て空港まで1時間半弱かかった。
しかもその7割の時間はオルティガスからマカティエリアを出るまでにかかるっていうね。。。
朝1でこの渋滞は正直びびった。
本当に移動は計画的に考えた方が良いエリアだと思う。


エントランス

エントランス
ホテルに入った時から感じる高級ホテルの重厚感。
やはり高級ホテルはこうじゃないと。
1階にはカフェと反対側にはセブンイレブンがあるのでとても便利。
受付は24階にあるので24階まで上がる必要がある。
エレベーター
驚いたのがこのホテル1階や24階にはエレベーターガール(男もいる)が待機しているのでサポートしてくれる。
受付
24階の受付はこんな感じ。
手続きもスムーズだし、受付周りの小さいバーエリアも雰囲気が良い。

お部屋

マルコポーロ部屋
お部屋はこんな感じ。
部屋の雰囲気
おしゃれ出し雰囲気も良い感じ。
風呂
バスタブもあるのが最高だね。
バス&シャワー
ビジネス机もあるので仕事もしやすい。(ただ椅子がちょっと微妙)
窓も大きくて開放感がある。私の部屋からは夜になると電飾で輝くロックウェルが真ん前に見えた。(しかしロックウェル電気代いくらかかるんだ。。。)
ベットもフカフカだし本当に快適に過ごせる部屋になってると思う。

プール

プール
室内プールが中にある。
プール
大きさは25mないくらいかな。
深さは大人なら普通に足つくレベルの深さ。
水温はもう少し上げてもいいんじゃないかなって感じ、ホテル自体がエアコン効いてるからやっぱり寒い。
ただプールの横にジャグジーあるんでこっちは完全にお風呂。
温度も結構熱くて最高。
更衣室
更衣室の中にはサウナがあるよ。
ここの更衣室めっちゃデカくて使いやすい。

ジム

ジム
ジムも大きくて機材も綺麗。
今回は使う時間なかったけど全然ありなジム。
ここのエリアには別料金だけどSPAも使える場所があるみたい。

レストラン

レストラン
どうやらレストランは3つあるみたい。(一つはバーがメイン)
メインは受付ロビーの隣にある、朝食でも使うブッフェレストラン。
ブッフェはアラカルトでもオーダー可能。
マルコポーロは料理に定評のあるホテル。
今回はアラカルトの料理は1品しか頼まなかったけど満足な味。
高級中華
上の階には高級中華レストランがあるみたい。
メニューみたけど中々良いお値段。
バーレストラン
そして屋上にはバーレストランがある。
屋上
屋上からの景色は最高。
中は生バンド、外はクラブミュージックなので雰囲気は良いんだけどフィリピンのバーあるあるで会話には不向きw
生バンド
宿泊者以外も使えるのでフィリピン人とのデートには良い感じの雰囲気出せるんじゃないかと。

マルコ ポーロ オルティガスのクラブラウンジ

クラブラウンジ
今回はラウンジ付きの部屋には泊まらなかったけど、クラブラウンジも少し見学させて貰った。
高級ホテルのクラブラウンジについてはこちらの記事を確認して欲しい。


落ち着いてて雰囲気は良い感じ。(ただ使ってる人全然いなかった)
ラウンジマルコポーロ
カクテルアワーもちゃんとあるみたい。
軽食がどれくらい出るのかわからないけど、噂だとアジアのホテルのクラブラウンジはショボいとこが多いみたいなんでここは再調査が必要な所だ。

ネット

ネットスピード
爆速ではないけど、困ることはないレベル。
ビルの中どこでも使えるのは良い所だね。
普通に仕事する分には全然大丈夫だと思う。

マルコ ポーロ オルティガスの朝食ブッフェ

朝食
高級ホテルの醍醐味といえば「朝食ブッフェ」
朝食マルコポーロ
量や質は、個人的にはセブの方が上な気がする。
ただここも十分美味しいので全然あり。
ハム&チーズ
欲を言えばサラダの量をもう少し増やして欲しい。
やっぱり優雅な朝は朝食からだね。
高級ホテルに泊まるときは必ず朝食付きにしよう!

サービス

抜群に良い。
高級ホテルのサービスはこうじゃなくては!!
泊まっている人を気持ちよくさせてくれるホスピタリティ。
やっぱ笑顔と挨拶は大事だよ。
別に何かを頼んだりしたわけじゃないんだけど、サービスが良い所って空間の雰囲気が良い。
さりげない気配りっていうのかな。
受付の対応もスムーズだし、エレベーターガールやドアマンも愛想が良くて凄いよかった。
やっぱり人が良いホテルはまた泊まりたくなるよね。

マルコ ポーロ オルティガスの値段

今回はAgodaで予約して1泊1万2千円ほど。
この質とクォリティなら全然ありじゃないかな。
料金はタイミングにもよるので、詳しくは下記から確認してみて欲しい。

マルコ ポーロ オルティガスの不満点

1個地味に大きいのがあって、それが音漏れ。
屋上のバーのクラブミュージックが地味に聞こえてくる。
自分の部屋は中間層くらいだったんだけど、無音で寝ようとするとベース音が地味に響く。
上の階だともっと響くのかな、、と思うとそこは改善の余地ありだな。
ちなみに24時でバーがクローズした後は普通に静か。

まとめ

施設も綺麗だし、ご飯も美味しいしサービスも良い。
流石5スターホテル!って感じのホテル。
その前に泊まったセブのSedaがあまりにダメだったからこそ、自分の中で響いたのかもしれないけどw
オルティガス周辺に用があるなら本当におすすめのホテル。
是非検討してみて欲しい。
ただ何度も言ってるがマニラは場所が全てなのでマカティに用があるならマカティでホテルは取った方がいいよ。
マニラのホテルについてはこっちにまとめてあるので確認してみてね。

WEB制作、オフショア開発のご相談はこちらから

WEB制作をご検討の方、制作パートナーを募集している企業さまはお気軽にご相談下さい。Good.Hackerでは設計からデザイン、構築、マーケティングまで幅広く対応しています。 お問い合わせはこちら