東南アジア

東南アジアマニアが語る初めての東南アジアにおすすめな国

更新日: 2019/07/19

東南アジア

もっと多くの人に東南アジアの魅力を感じて欲しい!
今回は東南アジアが大好きな友人におすすめの東南アジアの国をタイプ別に聞いてみました。
ちなみに私も普段、東南アジアの1つフィリピンに住んでいる東南アジア好きの1人です。(ただ行ったことない国も割とある)



東南アジアの国

東南アジア
「東南アジア」とはアジアの東南部に位置する国の総称ですね。
東南アジアの国は南国で暖かくて、自然が豊かな国が多いのが特徴です。
人の感じや全体のノンビリした感じは他のアジアの国とも少し違う印象。
一度来るとハマる人は男女共に多い不思議な魅力がある国がとても多いです。
以下の11国が東南アジアに分類される国になります。
・インドネシア
・フィリピン
・ベトナム
・ラオス
・カンボジア
・マレーシア
・シンガポール
・ブルネイ
・タイ
・ミャンマー
・東ティモール

初めての東南アジア旅行なら無難なのはシンガポール

シンガポール
「初めて」という条件で語るなら男女共に一番安心なのは「シンガポール」です。
安全安心であり、観光地としても楽しめてご飯も美味しい。
日本からは直行便で7時間ほどと、そこそこ遠いけど、治安は日本よりも良いくらいだし何よりもインフラがしっかり整っているので東南アジアでよくある予想外なアクシデントに出会う可能性が非常に低いです。
観光名所としても
・マーライオン
・ナイトサファリ
・カジノ
・マリーナベイサンズ
など有名な場所が沢山。
ご飯のクォリティも本当に高いし、日本食料理屋も非常に多いです。
チキンライス
シンガポールは国の大きさが東京23区程度なので非常に小さいコンパクトシティなのも初心者には優しいところ。(やっぱ旅行は慣れないうちは移動がネック)
住んでる人は小さすぎてすぐ飽きるとよく言ってますがw
英語も通じるし(訛りひどいけど)、街中の標識は日本語標識も多いのもGoodポイント。
予算があるならやっぱりマリーナベイサンズに泊まってみるのが良いんじゃないかな。

ネックがあるとすると、やっぱり予算ですね。
東南アジア=安いはシンガポールには当てはまりません。
むしろ日本より物価全然高いです。
チャイニーズタウンやインド街なんかもあるので日本とは全然違う景色は見れますが、やっぱ東南アジア独特の「カオス感」はシンガポールでは感じられないので東南アジア好きからすると、物足りない部分も多いっちゃ多いですが、初めての東南アジアならまずはトライして見て欲しい!そんな場所です。
シンガポールのおすすめの場所についてはこの記事をどうぞ


ちなみに初めての方は自分で飛行機やツアー手配するよりは、パッケージツアーを買った方が安全だと思いますので、まずはお近くの旅行会社に相談してみてください。

もっと東南アジア感を味わいたいならやっぱり「微笑みの国タイ」

タイ
日本人が最もコスパ高く暮らせる国はタイです!
東南アジア特有の空気も楽しめて、更にホテルもご飯のコスパも抜群。
Wifiもどこ行っても速いし、電車も走っているのでインフラもしっかりしている。
更にお酒も安いし、夜遊べる娯楽も沢山ある。
タイをきっかけに東南アジアを好きになる人も沢山いるし、拠点にしたくなる理由も凄いわかる!
そんな国です。
首都バンコク以外もプーケット、パタヤなど見所が沢山あるのがタイです。
ご飯
その辺の屋台の100円くらいの食い物でも美味しいので予算がない旅行でもコスパよく普通に楽しめます。
旅行に慣れてない人はまずシンガポールで良いですが、もし欧米にはよく旅行行ってるって人なら断然「タイ」です!
あっちにはないアジア圏ならではの雰囲気とコスパの高さで、きっと貴方も東南アジア派になること間違いなしです!


初心者が避けた方が良い東南アジアの国(都市)

初心者にはおすすめしない東南アジアの街
旅行に慣れてない人が一番大変なのは、やっぱり移動インフラだと思うんです。
タイとシンガポールは空港から都心まで電車で出れるのでとっても簡単。
ただ移動が大変な国は旅行に慣れてないと正直キツイし下手したら難民になる可能性があります。
そういう意味で初めてはやめた方が良いと思うのが
・フィリピン マニラ
・インドネシア ジャカルタ
・カンボジア プノンペン
・ミャンマー
この辺はやっぱり難易度高いです。
私はマニラにはよく行きますが、グラブタクシーっていうアプリ使えないと完全に詰みますし、渋滞イメージと土地勘がないと移動で全て終わってしまう。
そんなエリアです。
逆に、同じ国でも観光地であれば観光地としての体制が出来ているので大丈夫だと思います。
例えば私が住んでいるフィリピンのセブ島やインドネシアならバリ島。
この辺りなら初めてでも楽しめるはずです。
セブについて質問あれば何でも聞いてください。
(@ryohei_z)

女性におすすめの東南アジアの国

KL
通常ならシンガポールやタイを無難に推したいところなんですが、ここはあえて「マレーシアのクアラルンプール」を推したいと思います。
マレーシアの良いところはなんといっても高級ホテルが異常に安いという所。
1人だと高くて泊まれなくても3人で1つの部屋に泊まれば超高級ホテルでも1泊1万円程度で泊まれます。
その中でも超勧めたいのがクラブラウンジ付きのお部屋。
ホテル
クラブラウンジを使うブルジョアセレブ旅。
これは本当に最高の女子旅になること間違いなし!
クラブラウンジについてはこちらの記事に詳細まとめてるので確認してみてください。


更にKLは屋台エリアやバトゥ洞窟、ツインタワーだったりの観光名所もあるので街自体も魅力たっぷり。
あと地味におすすめなのがマレーシアは靴が安いので靴好きの女子にはたまらないはずです。

男性におすすめの東南アジアの国

ホーチミン
通常だったら、タイやフィリピンを推したい所ですが、、、あえてベトナムのホーチミンを推したいと思います。
理由はあえてここには書きませんがw
意外と穴場ということだけお伝えしておこうと思います。

勢いを感じる東南アジアの国(都市)

夜の雰囲気
ビジネス的にみるとやっぱりこの3つかな
・インドネシア ジャカルタ
・フィリピン マニラ
・ベトナム ホーチミン
この3つのカオス感は本当に凄いです。
一部の都市部は東京と比べても遜色ないくらいめちゃくちゃ発展してます。
東南アジア=貧乏
みたいな考え方でいるとイメージ180度かわるので要注意!
ただビジネスやってる人間からすると日本人には是非これを感じて「日本がどんどん貧しくなってる」ってことを実感して欲しいと思ってます。
シンガポールやタイは成熟しちゃってる感じがして自分的にはあんまり勢いは感じませんでした。

一番気になる東南アジアの国

ラオス
これは「ラオス」です。
ラオスの良さは「どう頑張っても経済発展できない」ところなんですよw
日本でいう軽井沢みたいな。
ラオスは東南アジアの軽井沢を目指して欲しいと私は思ってます。
国としてのポテンシャルが全然ないのが逆によくて、安らぎを得られる国ですね。
そんな所が大好きなので、あんまり変わらないで欲しいですね。

まとめ

ということで、今回は東南アジア大好きな友人の意見を元に東南アジアの国を目的別に紹介してみました。(自分が経験ある国は自分の情報も入れてます)
東南アジアはなんといっても同じアジアってことで日本からも近いですし、南国のゆるりとした雰囲気が本当に最高。
日本人はすぐヨーロッパだったりの先進国に憧れてる人が多いですが、私は断然東南アジア派ですねー。
是非まだ未体験の方は東南アジアを感じてみて欲しいです。

WEB制作、オフショア開発のご相談はこちらから

WEB制作をご検討の方、制作パートナーを募集している企業さまはお気軽にご相談下さい。Good.Hackerでは設計からデザイン、構築、マーケティングまで幅広く対応しています。 お問い合わせはこちら