フィリピン

フィリピンのナショナルヒーロ!偉人達をまとめてみた!

更新日: 2019/11/14

フィリピン

日本でいう織田信長とか坂本龍馬のような歴史上の偉人達は勿論フィリピンにも存在する。
今回はフィリピンの偉人達!ナショナルヒーロを紹介するぞ!

ちなみにフィリピンは土地や道の名前、祝日の名前も偉人に因んだものが多い。
例えばマニラのアップタウンである「フォートボニファシオ」やセブだとCoCo壱が入っている商業施設「ボニファシオディストリクト」もそうだ。
最初セブに「ボニファシオディストリクト」が出来た時は「何でボニファシオって付けたねん?被るやん!」って思ったんだけど、このボニファシオっていうのはフィリピンの偉大な革命家の名前から来ているようだ。

フィリピンの歴史を知ればフィリピンの今がもっとわかる!!ってことでエクストリームフィリピン偉人伝ブログスタート!!



ホセ・リサール_Jose Rizal

リサール

フィリピンで最も偉大なナショナルヒーロと言えば「ホセ・リサール」だ。
マニラにあるリサール公園やリサール州の由来はここから来ているし、フィリピンでは12月30日はリサールの日として祝日になっている。

当時スペインの植民地だったフィリピンに疑問を抱き独立運動を起こしたホセ・リサール。
1番のポイントは武力ではなくペンの力で独立運動を起こしたことじゃないかな。

小説家、学者として植民地問題についての小説を書き人々に問題定義を起こしたり、医師や芸術家としても活動してたことからかなり天才的な才能があったことが窺われる。
12月30日にマニラで処刑される瞬間は多くのフィリピン人が見守ったみたいだ。
35歳で命を落とすが、フィリピン人から絶大な人気を誇るフィリピン人最大の偉人と言っても過言ではないはず!

アンドレス・ボニファシオ_Andrés Bonifacio

ボニファシオ

フィリピン住みの人なら一度は聞いたことがあるであろう「ボニファシオ」というワード。
都市の知名度もあって、日本人にはリサールより馴染みがあるワードだと思う。

スペインとの独立運動のヒーロでありフィリピンの父とも言われるボニファシオ。
同じ独立運動のヒーローであるリサールは平和的解決を主張したのに対してボニファシオは武力的な独立運動に主導者として知られている。

フィリピン市民や学者の中でも評価が分かれる英雄のようだが、色んな場所の地名になっているし、11月30日はフィリピンではボニファシオデーとして祝日になっている。(ボニファシオの誕生日が11月30日だから)

エミリオ・アギナルド_Emilio Aguinaldo

アギナルド

フィリピン独立運動で力を発揮したフィリピンの政治家であり軍事指導者だったエミリオ。
のちに彼はフィリピン第一共和国の初代大統領になる。

ライバル関係だったボニファシオの処刑を失効したりとダークな部分も目立つ。
フィリピンとアメリカとの戦争でマッカーサーと戦い敗北して捕虜になったりもしている。
その後釈放されて95歳まで生を全うした。

アポリナリオ・マビニ_Apolinario Mabini

マビニ

日本人に有名なマニラの夜の街マビニストリートは彼の名前から来ている。
アギナルドが将軍ならばマビニはまさに軍師。
革命の頭脳と呼ばれた天才。
フィリピン共和国の憲法構成を書いた、フィリピン人理論家だ。

コレラにかかり38歳で死んでしまうがフィリピンの未来を作った偉大な偉人らしい。

メルチョラ・アキノ_Melchora Aquino

メルチョラ

フィリピンの歴史の中で最も有名なヒロインがメルチョラ・アキノらしい。
そう。フィリピンの女性の偉人だ。
何をしたのかはよくわからんが、スペインとの独立運動で活躍した人らしい。
107歳まで生きたらしいのでかなり長生きだよね。

マルセロ・ヒラリオ・デル・ピラール_Marcelo H. del Pilar

リサールだったりと独立運動を起こした、作家であり編集者。
5ペソ通過にもなったらしい。
正直何故偉人なのかはよくわからんw



フアン・ルナ_Juan Luna

フィリピンを代表する画家。
世界的に評価される絵を書いたらしい。
日本にも来たことがあり外交官としても活躍していたようだ。

ラプラプ_LapuLapu

ラプラプ

私が住んでいるセブの英雄と言えばやはりラプラプ!
世界一周で有名なポルトガルの航海士マゼランを撃墜した英雄。

セブにはラプラプを讃えた銅像があり観光名所にもなっている。
ただしわざわざ行く必要はないよね。
これでよくエントランス料金取ったな、、、っていうレベルの観光地だw

外国の支配を破った最初の英雄がラプラプだと言われている。
ただしビサヤエリアの英雄なのでタガログ圏の人はそんなにらしい。

エミリオ・ハシント_Emilio Jacinto

スペイン独立運動で活躍した、フィリピンの若き将軍。
ゲリラ軍の将軍に21歳で選ばれたのは何気にに凄い。
この若さでフィリピン革命の最高位の将校だからね。
戦歴はよくわからんが強かったのかな?
ただ残念ながら23歳で死んでしまう短命な英雄でもある。

まとめ

ということでね。
うちのスタッフにフィリピンの偉人達をまとめて貰ったわけだが、なんかフィリピンの英雄ってだいたいスペイン植民地時代の革命運動系の人ばっかじゃねーか。
なんか他いないのか。。
幅が少ないよねー。
いまいち派手さにかけるしなー・・・

以上エクストリームフィリピン偉人伝でした。

WEB制作、オフショア開発のご相談はこちらから

WEB制作をご検討の方、制作パートナーを募集している企業さまはお気軽にご相談下さい。Good.Hackerでは設計からデザイン、構築、マーケティングまで幅広く対応しています。 お問い合わせはこちら